ガジェットのおすすめ

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerをレビュー!500円玉サイズにおさめたプラグ格納式の2ポート充電器

評価:4

充電器を選ぶなら2ポートしか勝たんマクリン( @Maku_ring)です。

iPhone用の充電器にも2ポートを使いたいところですが、Anker 521 Charger (Nano Pro)CIO PD20W1C1Aプラグが格納できないので持ち運びにはやや不向き。

「プラグ格納できる小型モデルほしいな」と思っていた矢先、DIGIFORCEからまさにそんな充電器「20W Dual Port PD Fast Charger」が登場したので買っちゃいました。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerの外箱

昔のApple 5W充電器に匹敵するコンパクトな筐体に、USB-CとUSB-Aの2ポートを詰め込み、USB-Cの1ポート使用ならiPhone 12/13の高速充電にも対応するすぐれもの。

2ポート接続時は最大15Wに制限されるものの、スマホ + イヤホンの2台同時充電もカバーしています。

そこで本記事は、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • プラグが格納できる
  • 同ポート・同クラスの折りたたみ式で最小最軽量
  • 1ポートではiPhone 12高速充電可能
デメリット
  • 2ポート使用だと合計出力が15Wに制限
  • 2ポート使用だとiPhoneの高速充電に非対応
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerの外観とサイズ比較

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerは、2ポートタイプの充電器です。

製品名 DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Charger
サイズ 約31 x 31 x 37mm
重さ 約49g
出力ポート数 2(USB Type-C x 1 / USB Type-A x 1)
USB-C 出力 5V 3A / 9V 2.22A / 12V 1.67A(最大20W)
PPS 3.3-5.9V 3.0A(1ポート接続時)/ 3.3-11V 2.0A(2ポート接続時)
USB-A 出力 5V 3A / 9V 2A / 12V 1.5A(最大18W)
2ポート合計出力 15W

USB-Cの1ポート使用時は最大20W出力に対応し、iPhone 12/13シリーズの高速充電とiPadシリーズの急速充電に対応しています。

カラーはネイビーブルーで、充電器らしからぬポップなカラーリングとなっています。


 
他にはホワイトブラックのよくある色以外に、チャコールグレーオリーブグリーン小洒落こじゃれたカラーが用意され、男女問わず使いやすいカラーリングがそろっています。

ホワイトのDIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Charger
ブラックのDIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Charger
チャコールグレーのDIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Charger
オリーブグリーンのDIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Charger
 
外周にはラインが入ってブランド名が刻印され、コンパクトな筐体ながらデザイン性も高いです。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerのカラーはネイビーブルー
 
サイズは約31 x 31 x 37mmと500円玉よりほんの少し大きい程度におさめつつ、プラグも格納可能と、驚きの省スペース設計を実現しています。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerのサイズは約31 x 31 x 37mm
DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerはプラグ格納型
マクリン
同タイプの2ポートではNo.1の超小型チャージャー!

同社の1ポート20W充電器である「DIGIFORCE 20W USB PD Fast Charger」と比べても、ポート数が2倍にもかかわらず、ほんのり大型化にとどまっています。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast ChargerとDIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerのサイズ比較

 
プラグむき出しの2ポート充電器「CIO PD20W1C1A」と比べると、CIOにさすがにゆずるものの、それ以上にプラグが折りたためる利便性がデカいです。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast ChargerとCIO PD20W1C1Aのサイズ比較

 
ひと昔前のiPhone充電器(Apple 5W充電器)と並べても、そんなに変わらないという事実にビビります。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast ChargerとApple 5W充電器のサイズ比較

 
重量は約49gで、1ポートのDIGIFORCEに肉薄する軽さを実現しています。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerの重量は約49g

DIGIFORCE 2Port

CIO PD20W1C1Aの重量は約44g

CIO 2Port

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerの重量は約44g

DIGIFORCE 1Port

なお、ケーブルは付いていないので、別途買うなら「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」「PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」がおすすめです。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル

Sponsored Links

 

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerのレビュー

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerの特徴を紹介していきます。

 

USB-C 1ポート接続で最大20W出力に対応

USB-Cを1ポート接続した際は最大20W出力に対応し、iPhone 12/13シリーズの高速充電(30分で50%充電)をサポートしています。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast ChargerはiPhone 13シリーズの高速充電に対応

iPhone 13(19.0W)

 

USB-A 1ポート接続で最大18W出力に対応

USB-A側は、公式ではうたわれていないものの、QC 3.0(Quick Charge 3.0)に対応しているようで、QC対応スマホ「Galaxy S21」の急速充電が確認できました。


Galaxy S21(14.6W)

USB-A側の出力が小さい充電器も多い中、最大18W対応はうれしいポイントです。

PPS対応とうたわれているがPPS非対応

本機はPPS対応充電器をうたっていますが、PPS出力は「3.3-5.9V 3.0A」であり、従来のPPS充電に必要な電圧値(11V)に少し足りません。

マクリン
いうなれば、中途半端なPPS対応ですね……。

PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ「急速充電」の表記であり、PPS充電器とはいいがたい結果でした。


Galaxy S21(18.3W)

したがって、本機をPPS対応充電器とは呼ぶのはちょっと厳しいです。
 

2ポート合計15W出力でスマホ + イヤホンの同時充電に対応

2ポート使用時は合計最大15Wに制限されるため、スマホの急速充電は厳しいですが、スマホ(通常充電)+ イヤホンであれば同時充電可能です。

これだけのサイズ感にまとめながら、実用的な2ポートを実現しているのは評価できる点です。

Sponsored Links

 

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerはこんな人におすすめ

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerは「プラグ格納型で小さい2ポートのスマホ充電器が欲しい人」におすすめです。

デザインが良くカラバリも豊富で、所有欲をくすぐる充電器に仕上がっています。

PPS対応といえない」「2ポート接続時の出力が制限される」といった弱点はあるものの、このサイズ感でプラグが格納できるメリットは大きく、それだけでも買う価値はあるでしょう。

もう少し出力が大きいほうがいい人は「Innergie C3 Duo」もおすすめです。

Sponsored Links

 

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerレビューまとめ

本記事は「DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerをレビュー!500円玉サイズにおさめたプラグ格納式の2ポート充電器」について書きました。

DIGIFORCE 20W Dual Port PD Fast Chargerは、コンパクトな筐体にUSB-CとUSB-Aの2ポートを詰め込み、1ポート使用ならiPhone 12/13の高速充電にも対応しています。

2ポート接続時は最大15Wに制限されるものの、スマホ + イヤホンの2台同時充電をカバーしています。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • プラグが格納できる
  • 同ポート・同クラスの折りたたみ式で最小最軽量
  • 1ポートではiPhone 12高速充電可能
デメリット
  • 2ポート使用だと合計出力が15Wに制限
  • 2ポート使用だとiPhoneの高速充電に非対応
YouTube
動画でも紹介しています。

【DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerレビュー】豊富なカラバリかつ最小最軽量のiPhone 13向けUSB充電器 CIO PD20W2CとPD20W1C1Aをレビュー!500円玉サイズにおさめた極小の2ポート充電器 Innergie C3 Duoをレビュー!1ポートでMacBook Airが急速充電できる小型の2ポートUSB-C充電器 iPhoneにおすすめの充電器はどれ?用途別にベストなモデルを紹介する 【おすすめ】2020年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】2020年に買うべきUSB急速充電器15選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。