記事を探す方は全カテゴリーへ

【2018年】オフィスのデスク周りを整理する、おしゃれな便利グッズおすすめ11選!

 

どうも、オフィスワーカーのマクリン( @Maku_ring)です。

オフィス文房具も好きですが、デスク周りの整理グッズもかなり好き。

 

マクリン

自分のデスク周りに、ちょっとした世界観が作れるのも楽しいですね。

 

そんなわけで本記事は「【2018年】オフィスのデスク周りを整理する、おしゃれな便利グッズおすすめ11選!」について書いていきます。

 

【2018年】年100回ビジネス出張する僕が必ず持っていく快適・便利グッズおすすめ6選!

【2018年】清潔感あるビジネスマンが常備すべき、身だしなみ用品・グッズおすすめ5選!

【2018年】できる営業マンがおすすめするエチケット・身だしなみ用品5選!

【2018年】仕事・オフィスにおすすめ!おしゃれ・便利な最新の人気ビジネス文房具9選!

【2018年】オフィスのデスク周りを整理する、おしゃれな便利グッズおすすめ11選!

買い物欲に流されて物をあまり置きすぎると、雑然としたデスクになってしまいます。だからよほど「コレだ!」というモノでないと、買わないようにしています。

そんなわけで選りすぐりのモノたちで構成された僕のデスク周りです。

 

マクリン

うーん、われながらシンプル。

 

シンプルですが、ひとつひとつのグッズにこだわりがあります。

  1. ノート PC スタンド
  2. ネクタイ収納ボックス
  3. ティッシュケース
  4. ケーブルボックス
  5. スマホスタンド
  6. タブレットスタンド
  7. スマホクリップ
  8. ツールボックス
  9. リサイクルボックス
  10. ファイルボックス
  11. マグトレー
それではひとつずつ紹介していきます。

 

1. ノートPCスタンド

まずノート PC スタンドです。

やはりMacのほうが絵になりますが、こればっかりは会社パソコンがWindowsなのでしかたない……。

 

マクリン

全身シルバーのアルミボディで高級感満載ですよね!

 

実はこのアルミ素材がパソコンの放熱にかなり貢献しています。おかげでパソコンのファンもうなることもなく、快適に動作してくれます。

もうひとつ素晴らしいのは、なんといってもこの絶妙な高さと角度

イスの高さを合わせば、目線まっすぐかつキレイな姿勢でパソコン操作が可能です。

だから猫背になることもなく、長時間のパソコン作業でも首・肩・腰が全然疲れません。

 

マクリン

パソコンの下にも空間ができるので、書類や周辺機器など置けちゃいますね。

 

9.9割アルミボディですが、ケーブル用の背面穴だけはプラスチックの枠がはめられています。キズつきにくいようによく考えられてます。

このノートPCスタンドは本当におすすめで、家と会社に1個ずつありますw

 

2. ネクタイ収納ボックス

実はこちら、ネクタイ用の収納ボックスとして売っているものではありません。

無印良品のホームページでは、このような感じで載っています。

どう見ても文房具の収納ボックス。ところがこのボックスを眺めているうちに閃きました。

 

マクリン

あれ !? もしかしてネクタイくるくる巻いたら入るんちゃう?

 

……入っちゃいました。

われながらアイデア賞モノだと思います。

こうやって収納するだけでいろいろな柄が並ぶのでなんだかおしゃれです!

しかもキレイに保存できますし。

おしゃれなだけでなく、会社に着いてから外へ打ち合わせに行くときだけネクタイを取り出すので理にかなっています。

 

3. ティッシュケース

横置きのティッシュケースもありますが、僕は縦置きのティッシュケースを使っています。

机の上の限られたスペースを使うならば、場所を取らない横置きがおすすめです。

ティッシュケースは2006年のグッドデザイン賞を受賞した「DUENDE(デュエンデ) ティッシュケース STAND!」が有名なのですが、オフィスで使っている「山崎実業 ティッシュケース スマート ホワイト 7984」はもう少しシンプルなデザインかつ安いです。

 

 

僕のように会社では山崎実業のティッシュケース、家ではDUENDEのティッシュケースみたいな使い分けもいいんじゃないでしょうか。

 

どちらも使いやすいですが、ひとつだけ注意点があります。

 

マクリン

それは薄型のボックスティッシュを買うこと……!

 

そうしないと箱をつぶして入れなきゃいけない羽目になっちゃいますので……。

 

4. ケーブルボックス

電源タップ周りのケーブルは、どうしてもぐちゃっとなりがちです。

シンプルなデスク周りの演出は、これらをいかにして整理するかが重要です。

その実現にはケーブルボックスが欠かせません。

 

数あるケーブルボックスの中でこちらをおすすめするのは、まず大容量であることです。

長さ・高さがあるので、デカめの電源が多くても無理なく取り回しができます。

 

マクリン

意外と奥行きが小さいので、かさばらないのもグッドやね!

 

おすすめ2つめのポイントは、充電ケーブル用のすき間が2ヶ所付いていることです。

この部分から、スマホ・タブレット・モバイルバッテリー用のケーブルを出して上に載せれば、充電ステーションとしても使えます。

 

5. スマホスタンド

スマホ用にこちらのスタンドを使っています。

上記で紹介したノートPCスタンドと同じくアルミ製でしっかりとした造りです。

 

角度調整のヒンジ部分が丈夫に作られていて、どんな角度でも滑らかに調整可能です(270度も動く!)。

また充電ケーブル用の穴が背後に空いているので収まりがいいです。

 

6. タブレットスタンド

タブレット用にはこちらのスタンドを愛用しています。

 

言わずと知れたガジェットメーカー「Anker」のタブレットスタンドです。

スマホスタンドに比べて重みのある頑丈な作りになっていますので、安定感がハンパありません。

タブレットの重みで角度が簡単に動かないようになっている点も良いです。

 

マクリン

ノートPC・スマホ・タブレットスタンドは全てアルミ製なので、全部揃えるとかなりの統一感が出ますよ!

 

7. スマホクリップ

充電を兼ねてスマホを置くときはスマホスタンドを活用しますが、普段はパソコンの近くにスマホを置いておきたいものです。

LINEやFacebookのMessegerなど、スマホでしか受け取れない形でお客様から連絡が来ることもあるからです。

ということで、パソコン視界の範囲内にスマホ画面を入れるツールとしておすすめしたいのはこちら。

 

Ten One Designの「Ten One Design Mountie グリーン」です。

 

こちらは平たく書くと「パソコンのディスプレイにスマホを横付けできるクリップ」です。一応タブレットも付けられますが、やや無理があるのでスマホだけに留めたほうがいいでしょう。

パソコン・スマホが触れる部分はシリコンゴムになっているので、キズつきにくい設計です。

やや高めではありますが、ポリカーボネート素材で丈夫なので長年愛用いただけます。意外とかさばりません。

 

8. ツールボックス

この無骨な感じがたまりません。

もはや機能性ではなく、このフォルムと鮮やかなメタリックブルーで惚れた一品です。

本来は工具箱なので、ハードな使用にも耐えうる頑丈さがあります。

ところが僕は、あえてこちらのツールボックス文具入れに使っています。実際の中身はこんな感じです。

スミマセン……もったいない使い方で。

オフィス文具でもご紹介したモノがいくつか入っています。

 

マクリン

こんな風に好きなモノ入れて、ぜいたくに使うのもなかなか良くないですか?

 

トラスコのツールボックスはサイズも型もいろいろあるので、ぜひ皆さん好みを見つけて愛用してみください。

 

9. リサイクルボックス

これまた無骨ではありますが、書類の整理・分類には欠かせないリサイクルボックスです。

背面には強力なマグネットを備えているので、デスクサイドに貼り付けてA4用紙を次々と放り込んでいます。

限られたデスクスペースの収納力を上げるのに、大きく貢献してくれています。

 

マクリン

とてもスリムですが、A4用紙最大500枚という収納力も魅力です! 

 

5色あるので、すぐに必要な書類・そうでない書類で色分けして分別すると、さらに幅が広がって便利です。

 

10. ファイルボックス

僕は日頃から書類の取り出しや移動が多く、いちいちファイルボックスを引っ張り出しては戻す日々でした。

ファイルボックス同士が密着しているから、出すだけでもなかなかの重労働です。

 

マクリン

う〜ん、これなんとかならへんのかな……。

 

そう思っていた矢先、コクヨが素晴らしいものを出していました。

 

コクヨの「ファイルボックス KaTaSu 取っ手付 ブルー」です。

取っ手の付いたファイルボックスなので、密着状態のボックス群からも取っ手を引っ張れば簡単に取り出せます。

そしてタテ置きもヨコ置きも可能なハイブリッド仕様。

机の上に置くときはタテ置きの方が便利です。5kgの重さまで耐えられるので、たくさんの書類を詰めても大丈夫です。

僕みたいな面倒くさがりでしたら、このまま打ち合わせに持っていくこともできますw

 

11. マグトレー


キングジムの「マグトレー」は、デスクやパーテーションに磁石で貼り付けられる、A4サイズの後付け棚です。

 

マクリン

オフィスの空いたスペースを有効活用できますね!

 

吸着面はマグネットなので工具も要らず、簡単に取り付けられます。

 

ヨメ

ねえねえ。マグネットで付いてるだけなら、そんなに重い荷物載せられないんじゃないの?

 

ふっふっふ、それがそんなことないんだな。

マクリン

 

耐荷重は3kgで、A4サイズ書類だと、なんと700枚載せても大丈夫な計算です。かなり強力。

マクリン

根元には、磁力を利用してクリップをまとめておける『クリップポケット』も付いていて、使い勝手のよく考えられた商品ですよ。

 

 

まとめ

本記事は「【2018年】オフィスのデスク周りを整理する、おしゃれな便利グッズおすすめ11選!」について書きました。

デスク周りがスッキリすることで、仕事にも集中しやすい環境になります。何がどこにあるのか迷うこともないので、効率的に仕事を進めることができます。

マクリン

週2〜3日は職場にアマゾンからの荷物が届いている今日この頃ですね……。
アンタ買いすぎ!

ヨメ

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

 

【2018年】年100回ビジネス出張する僕が必ず持っていく快適・便利グッズおすすめ6選!

【2018年】清潔感あるビジネスマンが常備すべき、身だしなみ用品・グッズおすすめ5選!

【2018年】できる営業マンがおすすめするエチケット・身だしなみ用品5選!

【2018年】仕事・オフィスにおすすめ!おしゃれ・便利な最新の人気ビジネス文房具9選!