記事を探す方は全カテゴリーへ

【2018年】静音サーキュレーターの選び方とDCモーターのおすすめ商品【扇風機との違い】

【2018年最新】サーキュレーターの選び方とおすすめ商品【DCモーター・首振り・風量・タイマー】

 
どうも、エアコンにはサーキュレーターが欠かせない、マクリン( @Maku_ring)です。
 

ヨメ

そもそもサーキュレーターと扇風機ってどう違うの?
 
「モーターの力で羽根を回して風を送る」という仕組み自体は同じですが、実はぜんぜん異なるもの。

扇風機が体に直接あてて涼むのに対し、サーキュレーターは直接あてるものではありません。

「空気を撹拌かくはんして冷気・暖気を部屋中に行き渡らせる」ものなのです。
 
したがってサーキュレーターはエアコンと併用して使うのが基本。
 

マクリン

サーキュレーターにはこんなメリットがありますよ!
サーキュレーターのメリット

  • 部屋全体に冷気(暖気)を行き渡らせられる
  • エアコンの電気代を抑えながら、効率よく部屋を冷やす(暖める)ことができる

 
ひとえにサーキュレーターといっても、各社さまざまな特徴をこらした製品を出しています。

本記事は、サーキュレーターを選ぶ上でどのようなポイントをおさえるべきか、僕なりに気を付けていること&おすすめ商品を紹介します。
 

【2018年】エアコンの選び方とおすすめ人気商品【省エネ・空気清浄機能】

【2018年最新】DCモーター扇風機の選び方とおすすめ人気商品

【2018年】コスパにすぐれたおすすめの空気清浄機【人気5モデル比較】

サーキュレーターを選ぶ3つのポイントとは?

ヨメ

サーキュレーターってどれも同じに見えるんだけど、どうやって選べばいいの?

サーキュレーターも扇風機と同様、外観だけで最適なモデルを見つけることが難しく、スペック・機能をある程度理解する必要があります。
 

マクリン

でも大丈夫。おさえるべきポイントは3つだけ
サーキュレーターを選ぶポイント
  1. モーターの種類 DCモーターのモデルがおすすめ
  2. 首振り角度 上下左右に大きく動くモデルがおすすめ
  3. タイマー機能 オン/オフできると、就寝時・衣類乾燥にも利用可
それではこの3つのポイントをもう少し詳しく見ていきます。
 

1. DCモーターのサーキュレーターを選ぶべし

ヨメ

そもそもDCモーターってなによ?

DCモーターとはモーターの種類(駆動方式)のことで、DCは「Direct Current」の略称です。

Direct(直接) Current(電流)は、日本語だと「直流」。電気の流れ方をあらわしています。

もうひとつ、モーターの種類としてACモーターがあります。

こちらは「Alternating Current」の略で「交流」のことです。

つまり、まとめるとこういうこと。

モーターの種類

  • DCモーター Direct Current Motor(直流モーター)
  • ACモーター Alternating Current Motor(交流モーター)

 
僕はDCモーターのサーキュレーターをおすすめしますが、その理由は両者の特性の違いからです。

以下はDCモーターとACモーターの、時間に対する電圧・電流の変化です。

DCモーターとACモーターの違い

DCモーターが時間経過にともなう電流・電圧値が一定なのに対し、ACモーターはプラスマイナスを繰り返す波状に変化していきます。

電流・電圧値が直線的に変動するDCモーターのほうが、波状のACモーターよりも細かな速度調整が可能となっています。

平たく書くと「ACモーターが弱・中・強という、ざっくりした調節しかできない。一方DCモーターは多段階調節もできちゃう」ということです。

また、電流・電圧が波状変化でないDCモーターは、振動が少なく静か。値の変動が少ないため、消費電力も小さく省エネ。
 

ヨメ

へぇ〜、DCモーターいいトコだらけじゃん! デメリットないの?
 
ACモーターにくらべてコストがかかるから、DCモーターのサーキュレーターは高いんだよね。

マクリン

 
言い換えるとデメリットは「値段が高い」それだけです。

それ以外はメリットだらけのDCモーターサーキュレーター。迷わずこちらを選びましょう。
 

DCモーターのメリット

  • 細かな風量調節が可能
  • 消費電力が小さく電気代が安い
  • 振動が少なくて静か

 

Sponsored Links

 

2. 首振り角度の大きいサーキュレーターを選ぶべし

できるだけ広い空間に空気を循環じゅんかんするにあたって、サーキュレーターの首振り機能は重要。
 

マクリン

中でも首振り角度に注目すべき!
 
エアコンの気流を撹拌するためには、首振り角度の大きいほうが、よりかき回しやすいからです。

また、上下左右に大きく動くモデルであれば、部屋の中央でも使いやすくて便利。

上下の首振り90度まで備えていると、かなり使いやすいです。
 

Sponsored Links

 

3. タイマー機能のあるサーキュレーターを選ぶべし

意外と重宝するのがタイマー機能

オン/オフのタイマー設定が可能になると、従来の室温調節にくわえ、使い方が広がります。

衣類の乾燥や就寝時に活用したり、帰宅に合わせての運転もできちゃいます。

自動的に電源が切れる「オートオフ機能」を備え、消し忘れに配慮したモデルもおすすめです。
 

Sponsored Links

 

2018年のおすすめサーキュレーター

前章までの内容をまとめると、サーキュレーターを選ぶ上で大事なポイントは以下のとおりです。

サーキュレーターを選ぶポイント
  1. DCモーターのモデル
  2. 上下左右の首振り角度が大きいモデル
  3. タイマー機能を備えているモデル

進化の早いサーキュレーターですので、検討時点での最新モデルを購入されることをおすすめします。

そんなわけで最新モデルの中から、これらの条件を満たすサーキュレーターを4モデル集めました。
 

マクリン

それがこちらの4製品
±0 プラスマイナスゼロ
¥12,600 (2018/07/20 06:05:15時点 Amazon調べ-詳細)
ドウシシャ(DOSHISHA)
¥11,792 (2018/07/20 06:05:16時点 Amazon調べ-詳細)
コイズミ(KOIZUMI)
¥7,871 (2018/07/20 22:22:37時点 Amazon調べ-詳細)
 
これら4製品の主なスペックを並べました。
 
モバイルは左スライドで全表示

製品名Airマルチファン
UCF-DHR18L
DCサーキュレーター
B320
360度回転
FCT-194D
コードレス
KCF-2371
メーカーユーイングプラスマイナスゼロドウシシャコイズミ
モーターDCDCDCDC
自動首振り上下100度
左右80度
上下90度
左右80度
上下90度
左右360度
上下90度
左右180度
風量切替8段階9段階4段階10段階
タイマー1/2/4/8時間2/4/6/8時間1/2/4/8時間1/2/3/5/8時間
消費電力14W18.7W18W39W
バッテリーなしなしなし8時間
質量2.3kg2.5kg1.6kg3.8kg

 
これら4製品は、上にあげた3条件を全て満たしています。

ヨメ

え〜。それじゃあ、どういう人にどのサーキュレーターがおすすめなの?
 
ズバリこんな感じやね!

マクリン

優先したい機能

  • 首振り角度 ドウシシャ「FCT-194D
  • 風量切替 プラスマイナスゼロ「B320」・コイズミ「KCF-2371
  • タイマー機能 コイズミ「KCF-2371
  • 省エネ ユーイング「UCF-DHR18L
  • バッテリー内蔵 コイズミ「KCF-2371

 
サーキュレーターは一度買えば、夏・冬ともに使うため、年間を通じて長い付き合いになるものです。

自身のライフスタイルに合わせ、最適の1台を見つけましょう。
 

±0 プラスマイナスゼロ
¥12,600 (2018/07/20 06:05:15時点 Amazon調べ-詳細)
ドウシシャ(DOSHISHA)
¥11,792 (2018/07/20 06:05:16時点 Amazon調べ-詳細)
コイズミ(KOIZUMI)
¥7,871 (2018/07/20 22:22:37時点 Amazon調べ-詳細)
 

2018年のおすすめサーキュレーター│まとめ

本記事は「【2018年】静音サーキュレーターの選び方とDCモーターのおすすめ商品【扇風機との違い】」について書きました。

DCモーター搭載・上下左右の自動首振り・タイマー機能は、もはや当たり前になりつつあります。

その上で各社がしのぎを削って、さらなる工夫を盛り込み、独自の進化を続けているのがサーキュレーターの世界です。

本記事で紹介したサーキュレーターはいずれもおすすめ。

どの機能を優先するのか好みと照らし合わせ、ベストパートナーを見つけてください。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。
 

±0 プラスマイナスゼロ
¥12,600 (2018/07/20 06:05:15時点 Amazon調べ-詳細)
ドウシシャ(DOSHISHA)
¥11,792 (2018/07/20 06:05:16時点 Amazon調べ-詳細)
コイズミ(KOIZUMI)
¥7,871 (2018/07/20 22:22:37時点 Amazon調べ-詳細)

【2018年】エアコンの選び方とおすすめ人気商品【省エネ・空気清浄機能】

【2018年最新】DCモーター扇風機の選び方とおすすめ人気商品

【2018年】コスパにすぐれたおすすめの空気清浄機【人気5モデル比較】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です