Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

【パナソニックCH931SPFレビュー】コスパ最高の温水洗浄便座とその取り付け方法を紹介!

 
どうも、住宅ブロガーのユウキ( @yuki_housebuild)と申します!

家づくりに関する知識を発信するサイト「注文住宅ラボ」を運営しております。

本職でリフォーム専門工務店に勤めていることもあり、公私ともに周りから住宅設備の工事を依頼されるうち、多くの生活家電を目にしてきました。

本記事では、そんな私がおすすめするPanasonicパナソニックの温水洗浄便座「CH931SPF」を紹介し、その取り付け方法まで解説いたします。

ユウキ
条件さえ満たしていれば、だれでも簡単に安い費用で、ハイスペックな洗浄便座が取り付け可能ですよ!
 

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの概要と付属品

このたびレビューする「CH931SPF」最大の特徴は、コストパフォーマンスの良さ

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの外箱
 
まずはCH931SPFのメイン機能を紹介します。

メイン機能

  • 「ウォシュレット機能」はもちろん搭載
  • 「ムーブ洗浄機能」も選択可能
  • 「自動洗浄機能」付きでノズルがいつでも清潔
  • 「暖房機能」も備わっていて便座がいつでも暖かい
  • 「Panasonicブランド」で耐久性ふくめ信頼性も抜群
ユウキ
CH931SPFは、洗浄便座として必要な機能のすべてが搭載されていることが分かりますでしょうか?
 
また、12,000~15,000円台の価格帯(2019年6月時点)で購入可能となっています。

ちなみに、同メーカーの最新上位機種である「Panasonic CH323WS」の価格帯は、73,000円台~90,000円台となっています(;´Д`)

これだけの価格差があっても、CH931SPFよりすぐれているのは「泡洗浄機能」、「便座自動開閉機能」、「壁掛けリモコン付き」の機能があるくらい。

CH931SPFのコストパフォーマンスがいかにすぐれているかが分かるでしょう。

製品本体と同梱の付属品は以下のとおりです。

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの付属品

部品数は最低限におさえられており、シンプルな構成となっています。
 

Sponsored Links

 

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの取り付け方法

CH931SPFを取り付けるにあたって、設置条件を確認する必要があります。

設置条件
  1. トイレ壁面にコンセントが設置されている
  2. 給水管が床から腰高まで立ち上がっている
  3. 給水管がフレキシブルホース(蛇腹状ホース)でタンクに接続されている

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの設置条件

本記事では、上記3条件を満たしている前提で取り付け方法を解説しています。

条件が1つでも満たされていない場合、この記事で紹介する方法とは異なる取り付け方法が必要になるためご注意下さい。
 

ユウキ
取り付けに必要な道具はなんと3つだけ!

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFの取り付けに必要な道具

必要な道具

  • マイナスドライバー
  • モンキーレンチ
  • 掃除用タオル

 
それでは取り付け方法を紹介していきます。

STEP.1
給水管の取り外し
取り外しを始めるにあたり、給水管真ん中の止水栓にマイナスドライバーを差し込んで時計回りに動かし、止水を行います。


 
止水が完了したら給水管の取り外しを行います。モンキーレンチで給水管の袋ナットをゆるめた後、手回しでナットを取り外すと、給水管を外すことができます。


STEP.2
既存便座の取り外し
便座下をのぞき込むと、ナットで便座が固定されているので、左右2箇所の取り外しを行いましょう。


 
ナットが外れれば簡単に便座を取り外すことができます。


STEP.3
本体固定板の取り付け
本体固定板と便座取り付けボルトキットを用意します。本体固定板を便器へセットし、便座取り付けボルトキットを左右それぞれの穴へ挿入しましょう。


 
取り外しとは逆の手順で、左右の便座取付ボルトキットをナットで固定しましょう。


 
ナットを固定する前であれば、本体固定板を上下に可動する事ができるので、便器の形状に合わせて便座移置を微調整することが可能です。

ユウキ
ここまで来れば取り付け作業もあと一息…もう少しがんばりましょう!
 
STEP.4
洗浄便座の取り付け
便座の取り付けの前に、もうひと手順だけ作業が必要です。便座本体を一度裏返します。


 
洗浄便座と給水ホースの接続を行います。給水ホース先端を便座の給水口に差し込み、給水ホースの外れ止めとして、ジョイント部分をクイックファスナーでパチンと閉じ込みます。


 
先の手順で取り付けた本体固定板へ向けて便座をスライドさせれば、「カチッ」と固定板と洗浄便座がみ合い、取り付けることができます!


 

STEP.5
給水管の復旧
付属のパッキンを袋ナット3箇所に確実に取り付けて、給水管のナットを手締めで復旧していきます。

注意
洗浄便座への分岐水栓の分、給水管が余分に長くなっているので、フレキシブルホースを上手に曲げながら取付を行う必要があります。
 
手締めで取り付けた袋ナットは、そのままだと締め付けが弱いため、最後にモンキーレンチを使って増し締めしていきます。緩すぎず締め付けすぎず、2~3回の増し締めがちょうどいいでしょう。

ユウキ
これで洗浄便座の取付作業は完了です! ドキドキの動作確認をしてみましょう!
 
STEP.6
通水通電・動作確認

止水とは逆の手順で、止水栓を反時計回りにまわします。パッキンを取り付けた袋ナットや、便座裏に差し込んだ給水口から水漏れがないか確認しましょう。

注意
少しでも水漏れがあったら、ナットや給水口の差し込みや締め付けがうまく行っていない可能性があります。すぐに止水栓を締め、点検し直しましょう。
 
各所からの水漏れがないことが確認できたら、ウォシュレット機能の動作確認をします。プラスドライバーでコンセントにアース線をつなぎ止めてから、電源コードを差し込みましょう。



便座左側を手で押し込むと着座センサーが作動するので、その状態で洗浄ボタンを押してみると……

ユウキ
おおーーっ! 水が出たァーーッ!! これで無事に洗浄便座取付の全作業が完了ですッ!!

以上で「CH931SPF」の取り付け作業は完了です。

BEFORE

AFTER

ユウキ
前後写真を見て比較すると「なんということでしょう……!」と空間まで見違えるように変わった気分ですね♪
 

Sponsored Links

 

温水洗浄便座Panasonic CH931SPFのレビューまとめ

パナソニックの「CH931SPF」は低価格で高機能を備えており、洗浄便座の中でも最強コスパの製品です。

本記事を読んで「自分では取り付けられない……」と感じても、製品自体が安い価格で手に入るため、業者に頼んでもトータルでそれほど高くなりません。

ユウキ
敷居が高く思える洗浄便座の取り付けですが、意外と簡単です。ぜひこの機会に取り付けしてみてはいかがでしょうか!
【2019年最新】コスパ抜群!おすすめの空気清浄機【人気6モデル比較】 【2019年】メインで使えるおすすめのコードレス掃除機【人気7モデル比較】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マクナビ