記事を探す方はサイトマップへ

月間ミリオンブロガー立花岳志さんのセミナーで得たブランディングの極意

 どうも、マクリン(@Maku_ring)です。

人生二度目の「セミナー」というものに行ってきました。

はい、ブログのセミナーです。

今まであんまりセミナーに良いイメージがありませんでした。

 

マクリン

人生初のセミナーは「Nu Skin」のセミナーでしたからね……

 

しかも異業種交流会で知り合った人にだまされて連れて行かれてますから……。

そんな僕でも今回セミナーに行くことにした理由はただ一点!

 

安かったから。

 

立花さんご自身も「たくさんの人に来てもらうため安くした」とおっしゃっていましたから、完全それにかかったわけです。

……そ、それだけじゃないです!

そうそう、タイトルも魅力的でした。

 

月間100万PVブログの作り方セミナー

 

マクリン

ミリオンブロガーの口からそれを語られるとしたら行くっきゃない!

 

そんなわけで今回の記事は、「月間ミリオンブロガー立花岳志さんのセミナーで得たブランディングの極意」について書いていきます。

 

 

弱小ブログでもSEO対策の基本で検索順位を上げる方法:ものくろキャンプ
WordPressでブログを50記事書いたので振り返り:PV数を増やすために行った4つの事

立花岳志さんというブロガー

本当に恥ずかしながら、立花岳志さんというブロガーさんをセミナーに行くまでほぼ知りませんでした。

 

参考

No Second Lifehttp://www.ttcbn.net/no_second_life/

 

なんせブログ始めて二ヶ月未満の新人なもので……。

ですが、今なら分かります。立花さんすごいです。

ご本人さらっとスライド流していましたけど、「人生」で検索すると上から三番目に出てきますから。

ウィキペディアの次の次ですから!

 

そんなん関係なく、個人セミナーで200名超集めてしまうくらいだから、どエライ人なんだろうなぁとうすうす勘づいてきました(→鈍感)。

 

こんだけの人数だと会場内は熱気ムンムンです。

 

 

さすがブロガーの集まりだけあって、セミナーの始まる直前まで皆さんパソコンをカタカタやられてました。

 

マクリン

この一秒たりとも時間をムダにしない感じがスゴイ(……恐ろしい)!

 

そして割れんばかりの拍手とともに立花さんが登場されました。

 

 

素直な第一印象。

 

マクリン

うわ! 背めっちゃデカいやん!!

 

とにかくデカかったです。

あと声がめっちゃイイ! 聴き取りやすいです。

しゃべるスピードもちょうど良くて「この人めっちゃしゃべり慣れてるわ~うまいわ~」と営業マン目線で感心しまくっていました。

そして終始、話が論理的なんです。

あいまいにしないから納得感が高いです。うさん臭さもありません。

マイクのサウンドチェックをあらためて行う理由ですら、「人数が多いと音の吸収率が変わるからもう一回やっています」と説明してたくらいですから。

理系なのでしょうか。

 

 

 

三つの強みをもてばあなたの価値は一万倍になる

これは立花さんがおっしゃったわけではないですが、立花さんのブログ進化過程を訊いていて僕が感じたことです。

最近読んだ「多動力」に「三つの肩書を持てばあなたの価値は一万倍になる」という章があったので、これをモジりました。

 

 

 

ホリエモンは「肩書きを掛け算していくことであなたはレアな存在になり、結果的に価値が上がる」と書いていますが、これってブログの世界もまさにそうだと感じました。

たとえば立花さんは「英語」が得意で「ガジェット」好きで「記録マニア」だった。

これら三つがブログ上でうまく融合されたから、オリジナリティという形に昇華されたんでしょう。

三つの掛け算だと他にやっている人もなかなかいないから差別化につながりやすい。

立花さんの場合、三つどころか「書評」や「ダイエット」など

 

マクリン

一体いくつ武器あんねんこの人!!

 

という感じでしたが。

いざ自分自身に振り返って考えてみると、「武器がない上にその武器も立ってない!」と痛感しました。

ひとつだけでも尖った武器があってそれが個性につながっていたらいいんですが、いまのところぜんっぜん尖っていません。

自分がいま書いている営業や仕事のことって、それだけなら完全にレッドオーシャン市場に突っ込んでるようなものです。

そこになにかまた新たな要素を加えていかないと「レアな存在」になれるわけがないわけで。

立花さんの進化過程は、自分のブログのこれからの在り方を考える上でとても興味深い内容でした。

「新しい要素を加えて行かなきゃ!」という自分への後押しにもなりました。

 

 

 

実践的すぎるアドバイス

今回のセミナーが素晴らしいと思った点のひとつとして、「アドバイスが具体的すぎる!」ということでした。

 

マクリン

5時間でこの内容はお得すぎるやん!

 

そう思った一方で

 

マクリン

こんなにノウハウ出して大丈夫!?

 

と考えたりもしたんですが、いざ自分の立場に振り返って考えてみると、別にそんなことありませんでした。

こうやって人に惜しげもなく武器・ノウハウをさらけ出すということは、自分自身はその数段先に行っているものです。

そしてノウハウを出すことで、自分はもっと進化しなきゃと発奮材料にもなりますし。

自分の財産をヒトに伝えていくのって素晴らしいもんだなと、その姿勢を見ていて感じた次第です。

 

 

 

質より量より更新頻度

みんなで唱和したので、もはやキャッチフレーズなのでしょう。

とにかくブログ筋力を鍛えないといけない」ということでした。

ブログ筋力がついて質も量も勝手に上がっていく。

 

マクリン

たしかにコレは完全筋トレだ!

 

すなわち呼吸するように書けないといけないんでしょう。

これに関しては大いに是正していかないといけないなと感じました。

今のところ僕の記事ペースはだいたい二日に一記事。

多くも少なくもないといった感じです。

更新ペースを上げられない理由を自分なりに突き詰めて考えた結果、答えはこうでした。

 

 

自分で思っている以上に自分完ぺき主義

 

 

「ああ、このテーマはこのブログにふさわしくないな」とか、知らず知らずのうちにセーブをかけていました。

よくよく考えたら、尖っていないこのブログにセーブをかける必要があったのかという話です。

 

マクリン

そもそもこのブログ、誰も気にしとらんやろ!

 

自分の内面をもっと出していかないといけないでしょう。

今までいくつかの書きたいテーマがありつつ、自分で勝手にブレーキをかけていたので、もっと書きたいこと書きまくっていこうと思い改めました。

 

 

 

正しい記事タイトルのつけかた

これもだいぶ意識変わりました。

ちなみに本記事のタイトルはSEOとかまったく無視です……。

僕は今までタイトル中に検索狙いワードを満遍なくちりばめていたんですが、それじゃあダメみたいで……。

 

とにかくド頭にキーワードを持ってくる!

 

これが重要らしい。

 

マクリン

なんかオシャレなタイトルにしたほうがええかな~

 

われながらタイトルづけに変な色気が出ていました……。

そして僕のようなまだまだ弱小ブログは、ビッグワードではなくニッチワードでの上位表示から狙っていくべきなのです。

ニッチワードでの小さな実績を積み上げて、だんだんブログパワーを強化していくのが、正しいブログの育て方のようです。

それにしてもどうやれば「人生」とか「カルボナーラ」なんて超ビッグワードの頂点とれるのかしら……。

ちなみに最近、僕は「免停」と「営業マン」と「処分」というキーワードを狙って「60日間の免許停止になった営業マンの処分、対策方法とその後の影響」を書きました。

そもそもそんなキーワードで調べるヒトなんているのかしら……。

ニッチすぎるワードもアカンでしょう。

 

マクリン

いや、そもそもモラル的にどうなのかっていうね……

 

 

 

炎上しない文章術

 

マクリン

炎上どころかそもそも火もついとらんで!

 

今のところ当ブログはそんな感じ……。

読者に誠実性を見せる上で炎上しない文章術の心がけは大事です。

立花さんがその心がけとして挙げてらっしゃったのがこちらの二点。

 

  • アイメッセージ:常に主語を「私」にして自己主張する

 

  • サンドウィッチストローク:ネガティブ文章を入れるときは、肯定文ではさむ

 

マクリン

なるほど! たしかに!!

 

まず前者のアイメッセージは、「自分の主観・個人的感想ですよ」というのを明確にすることで、他の人は異なる感想をもつかもしれないという余白を残せます。

たしかに自分の価値観を押し付けすぎると「なんやコイツ!?」ってなりますから。

立花さんが例にも挙げてましたが、断定系の文章って「この店の料理は最低だ!」や「この本は読む価値なし!」など対象物が主語になっていることが多いです。

気づかなかったです。

そして後者のサンドウィッチストロークは、上司が部下へ改善点を指摘するときにも使えます。というか、よくよく考えたら僕がそうしていました。

 

(1文目)Aくんはお客さんへの提案が積極的で気持ちいいよね。

(2文目)でも、中には売り込みされているという気持ちになるお客さんもいらっしゃるから、そういう人には傾聴の姿勢を出したほうがいいよね。

(3文目)そこさえ気をつけたら、Aくんはますます良い営業マンになれるよ!

 

1文目:○、2文目:×、そして……

 

マクリン

3文目……うーん、これって○なのかな……。

 

……なんというか、そんな感じです。これでも2文目のネガティブ文章が和らぎます。

 

 

 

 

ブランディングの勘違い

いや、これは僕自身のことなのです。

いままで僕が考えていた勘違いブランディングはこんな感じでした。

 

マクリン

自分の知っている知識をブログで伝える!

 

ただの人が自分の知っている範囲のことを伝えたところで、それはただのブログでした……。

立花さんの提唱するブランディングは、これのまったくの逆でした。

 

ただの人

(情報を得るために)なにかにトライする

進化の過程を克明にブログに残す

トライしたものに関するブランドが確立する

 

なにもチャレンジしていないこのブログでブランドができるわけないです。

立花さんのセミナーと同時期に、ちょうどヨッセンスさんのオンラインスクールではあちゅうさんが限定講師をなさっており、同じくブランディングについてとても熱い熱い文章を書いてくださっていました。

その中の抜粋です。

 

自分のブランディングを考える時は、
表面的なかっこよさではなく、
「どういう自分を生きたいか」から
考えると、個性のあるブロガーになれるとおもいます。

それからブログで何より大事なのが
自己開示だと思うのです。
パーソナルな部分に触れると
人はその相手と距離が近くなった気になります。

表面的な記事を増やすのではなく、
自分の内面や、家族、恋愛、コンプレックス、悩みなど
個人的なことをどんどん出していくのが、
他のブロガーさんとの差別化になるのではないかと思います。

 

マクリン

うわ~! 耳がイタイ!

 

でも耳がイタイからこそ、真剣に書いてくれているんだなと感じました。

自分の弱い部分・内面・コンプレックスもまとめて伝える自己開示をすることで、他のブログからの差別化、ひいてはブランディングにつながるというものです。

なにかにトライしていく過程もブランディングになるし、自分の深層をさらけ出すこともブランディングになる。

この二つを同じタイミングで学ぶことができたのは、これからの方向性を考える上で非常に大きいと感じました。

 

 

ちなみに家帰って妻にブランディングのことを話したら、「じゃあアンタ料理教室通ったら? 料理まったくできないんだし」といわれました。

 

マクリン

いやいや! 好きなこと、ワクワクすることにトライせなあかんやで!

 

そう反論したのですが、「そもそも一回もやったことないのに好きもワクワクも分からないでしょ」と言われてしまい、返す言葉もなく……

 

マクリン

わたくし、料理教室に通うことになりそうです

 

 

 

ゲスト登壇者

琴市しづかさん

たまたま今回のセミナーでお見かけする前から、何度かやり取りする機会に恵まれ、個人的にとても会いたいブロガーさんでした。

琴市さんのブログは、はあちゅうさんの提唱する「自身の深層を切り取った」ブランディングをされています。

 

参考

自分の心を殺してはいけないhttps://koto1.com/

 

内面と向き合ったり、仕事・同僚のことを鋭く突いてらっしゃっていて、いつも「フムフム。たしかにそうだよね~」など感心しながら読んでます。

というかただのファンですw

内容はずばり「一日60PVのブログが突如、一日10万PVのバズに見舞われるとどうなるのか?

誰もが気になる内容!

バズを経験した人しか分からないことを淡々と、かつユーモアたっぷりにお話しされていました。

琴市さんも言っていたのですが、いきなりそんなPV増えたらそりゃ「あ、これWordPressのエラーだわ」と思います。

 

マクリン

いきなり10万PVになるとサーバー落ちるんですね……!

 

エックスサーバーでも落ちちゃうのかしら……。

 

マクリン

そんな心配せんでもバズなんか起きひんから!

 

作家の湊かなえさんみたく、素朴さとユーモアを持ち合わせる話し方だったので、とても面白かったです。

バズをきっかけにテレビやラジオへの出演がかなったり、メディア関係とのコネクションができたりと、まさにブログをきっかけに人生が変化されています。

まとめは「ブログのトラブルに見舞われたら、ものくろさんに頼るべし!」でした。

ちなみにセミナー後にメッセージのやり取りをしていて発覚したのですが、2001年9月26日に同じ大阪ドームで「近鉄バッファローズ・北川選手の代打逆転サヨナラ満塁優勝決定本塁打」を目撃していましたw

 

マクリン

いや~、びっくり~!!

 

琴市さんは観客として一塁側の内野席にいらっしゃり、僕はチケットもぎりのアルバイトでその場にいました。

あの瞬間はだれもが仕事を忘れて歓喜しましたね(ガードマンとハイタッチしました)。

琴市さんとはなにか縁があるかもしれません。

ちなみにバズ記事はこちら

参考

部下が全員働くママになったら、私の残業時間が減ったという話自分の心を殺してはいけない

 

 

トリゾーさん

 

参考

iTea4.0http://itea40.jp/

 

Apple関係のガジェットに特化されたブログで、月間60万PVを稼がれているブロガーさんです。

僕と同じく会社員ブロガーでもあるため、時間のやりくりや個性の出し方は大いに気になるところでした。

時間のやりくりが難しい会社員ならではの工夫で「スキマ時間をつなげる・更新をルーチンワーク化する・ブログ編集をiPhoneでする」といった心がけをなさっていました。

やっぱこのレベルのブロガーさんだと作成時間がものすごく速くて、朝の30分で仕上げてしまうのだそうです。

ブログの編集も工夫されていて、ブログの外側をMacで整えて、中身の文章だけという状態になったら、iPhoneで書くようにしていらっしゃいました。

 

マクリン

さっそくパク……、取り入れさせていただきました!

 

中でも「ライバルからの差別化」はとても参考になりました。

トリゾーさんの場合、同分野でgori.meさんという横綱ブロガーがいらっしゃるので、カブらないようにMacのアプリを中心に記事を充実させていったのだそう。

カテゴリが重複しないようにきちっと自身のブログを設計なさっているのは素晴らしい!

 

 

 

ブッキーさん

フランスのキッチンブランド、ストゥブとベトナム人の奥さん、かき氷、パフェなどに特化されたブロガーさんです。

それぞれの強みが立ってらっしゃって、まさに「三つの肩書きをもてばあなたの価値は一万倍になる」という言葉を体現している感じでした。

 

参考

Fu/真面目に生きるhttps://anahideo.com/

 

まさしくこれが立花さんのいう「ブランディング」なんだろうなと感じました。

ブログの中で「彼女を作る」と宣言してベトナム人の彼女を一ヶ月後に作り、しかもきっちり結婚までしちゃう。

「かき氷を食べる」と宣言してかき氷を食べまくってかき氷の専門家になったり、ストゥブの鋳鉄鍋を30個ちかく購入されたり、パフェを食べまくられたり。

 

マクリン

ブログのネタを提供することで人生を加速させている!

 

 

全力で見習おうと思いました。

世界を平和にするためにブログを書いている」と最後におっしゃっていましたが、そう思えるブッキーさんは素晴らしいし、またブログの力もすごいなと考えさせられる言葉でした。

素敵な気づきをありがとうございます。

 

 

 

ものくろさん

 

WordPressブログスターターの第一人者、ものくろさんです。

じつは僕が初めてオフラインでブロガーの方々と接触することになったきっかけは、ものくろさんの「ものくろキャンプ」です。

ものくろさんのことを知らないまま「東京 ブログレッスン」で検索して出てきたから行ったのがきっかけです。

 

参考

ものくろボックスhttps://mono96.jp/

 

まだ一回通っただけなのですが、それだけでいろいろなブロガーさんのことを知るきっかけになりました。

また、ものくろさん自身がものすごく知識豊富で誠実な先生なので、生徒さん達にめちゃめちゃ慕われています。

たまたま知った立花さんのセミナーで、ものくろさんが登壇されるというつながりにもびっくりですし、琴市さんのサーバーダウン時に対応されたのもこの方ですし。

 

マクリン

僕も困ったら助けてもらおう!

 

合間に質問を挟まれて対話的コミュニケーションをされていたり、質問時間をつくったりと、ものくろさんならではの工夫がいくつもあった、ええ感じのプレゼンでした。

と思ってたら、めちゃくちゃいろいろ気をつけていらしゃったみたい……。

 

参考

180名のセミナーでゲスト登壇 プレゼンテーションを行った時に気をつけた13のことものくろボックス

 

 

 

まとめ

過去最長の記事になってしまいました。

 

マクリン

まあ、それだけ学びが多かったということで!

 

Nu Skinの悪しきセミナーの思い出を見事に消し去ってくれました!

なかなかミリオンブロガーさんのお話を直接お伺いできる機会ってないからとても貴重です。

オンラインもいいけど、たまにはオフラインもいいものです。

次あったらがんばって懇親会まで参加してみます!

どうも、マクリンでした。

 

 

弱小ブログでもSEO対策の基本で検索順位を上げる方法:ものくろキャンプ
WordPressでブログを50記事書いたので振り返り:PV数を増やすために行った4つの事