タイムセール祭りをチェック

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wをレビュー!2つのコンセント付きで6-in-1のUSB充電器

評価:4.5

自宅でも会社でも多くのUSB機器とすごすマクリン( @Maku_ring)です。

ノートPCからスマホまで4台以上のデバイスを常時持っているので、全機器の充電をカバーするなら4ポート以上USB充電器が欠かせません。

さらにワガママをいうなら、ACコンセントもそなえていると、デバイスを選ばず使えるので重宝します。

とはいえ、軽量小型の4ポート + コンセントまで搭載しているモデルはそんなに多くありません。

省スペース設計でUSB-C + USB-Aが2ポートずつ付き、コンセント差込口まであるUSB充電器が、Baseusベースアスの「Baseus usb充電器 6-IN-1 1250W」です。

四角柱形状で場所をとらないのにくわえ、USB-C側は単ポート最大65Wを実現し、13・14インチMacBook Proすら急速充電できる高出力。

複数ポート使用時でも出力を適切に配分し、4台接続時でも「ノートPC 1台 + スマホ3台」の急速充電が可能です。

しかも最大1250W出力のACコンセントも付き、ノートPCから小型家電の充電までカバーするパワフルぶり。

そこで本記事はBaseus usb充電器 6-IN-1 1250Wをレビュー!2つのコンセント付きで6-in-1のUSB充電器」について書いていきます。

メリット
  • USB-Cは65W出力に対応
  • USB-CはPPSに対応
  • 最大1250W出力のACコンセントを搭載
  • USBポートだけで最大4台の同時充電に対応
  • ACコンセントを組み合わせれば最大6台の同時充電に対応
デメリット
  • ケーブルが太い
  • プラグが可動式でない
ご提供品
メーカー様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250W(PowerCombo)の外観と付属品

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250W」は、60Wクラスの4ポートタイプのACコンセント付きUSB急速充電器です。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wは4ポートタイプのACコンセント付きUSB急速充電器

製品名 Baseus usb充電器 6-IN-1 1250W
サイズ 約97 x 41 x 38mm
重さ 約353g
出力ポート数 6(ACコンセント x 2 / USB-C x 2 / USB-A x 2)
AC定格電圧・電流 125V 60Hz 10A(合計最大1,250W)
USB出力 USB-C:5V 3A/9V 3A/12V 3A/15V 3A/20V 3.25A(最大65W)
USB-A(1):5V 1A(最大5W)
USB-A(2):5V 3A/9V 3A/12V 3A/20V 3A(最大60W)
PPS出力 3.3V-11.0V 5A(最大55W)

 
金属っぽい光沢と重厚感ある表面に仕上がっています。


 
単ポート最大65W出力のPD対応USB-Cと、それぞれ5W/60W出力のQuick Charge 3.0(QC 3.0)対応USB-Aを2つずつ搭載しています。


 
USB-Cポートのみ接続したときは最大65Wまで出力し、MacBook Proも急速充電できますが、接続ポート数によって出力が上手く配分されます。

USB-C 1 USB-C 2 USB-A 1 USB-A 2 Total
65W 65W
65W 65W
5W 5W
60W 60W
45W 20W 65W
60W 5W 65W
45W 15W 5W 65W
45W 5W 15W 65W
45W 15W
(USB-A(2)と合わせて)
5W 15W
(USB-C(2)と合わせて)
65W
注意
USB-A(2)ポートは単一で60W出力に対応していますが、ケーブル側で律速され、実際は18W程度までしか出ません。
 
両サイドには合計最大出力1250WのACコンセントも2つ搭載し、USBポート群とあわせ、どんな機器でもカバーできるインターフェースとなっています。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wの側面にはACコンセント搭載

 
これだけのポート数をそなえつつ、サイズは約9.7 x 4.1 x 3.8 cmにおさめ、コンビニの巻きずしくらいのコンパクト設計です。


 
折りたたみプラグ式ではなく、やや太めのAC入力ケーブルが付いてくるものの、1ポートのMacBook Pro純正アダプタ(67W出力)と比べても遜色ないサイズ感なのは驚き。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250WとMacBook Pro13インチ純正アダプタのサイズ比較

 
重さはケーブルふくめても約359gであり、そこそこ重量感があります。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wの重量は約359g
 
同梱品は本体と100W対応のUSB-C to Cケーブルです。


Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wのレビュー

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wの特徴を紹介していきます。

 

USB-CはPDとPPSに対応

USB-Cは1ポート接続だと最大65W出力まで対応し、13インチ・14インチMacBook Proの急速充電も可能です。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250WはMacBook Proの急速充電に対応

MacBook Pro(62.1W)

 
同じUSB-CでPPSにも対応し、PPS対応スマホのGalaxy S21で「超急速充電」できることが確認できました。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250WはPPS対応スマホの充電に対応

Galaxy S21(16.4W)

 

USBポートだけで最大4台の同時充電に対応

USB-Cの2ポート接続時は45Wと20Wに分配され、一般的なノートPCとスマホ(タブレットも可)なら2台同時充電に対応しています。

MEMO
USB-C + USB-Aの場合、60W + 5Wに分配されます。
 
4ポート接続時でもUSB-C(1)側の45Wをキープしつつ、残り20Wを3ポートで分け合う形のため、ノートPC(タブレット)を充電しながら3台のモバイル機器を同時充電可能です。

注意
USB-C(1)以外の3ポートの出力は大きくないため、スマホだと通常充電になることが多いです。
マクリン
ACコンセントを使わない4ポート充電器としても優秀!

ACコンセントを組み合わせれば最大6台の同時充電に対応

合計出力1,250WのACコンセントを2つ搭載するため、USBポートだと出力が足りないデバイス、例えばノートPC + ディスプレイのような組み合わせでも余裕で出力できます。

MEMO
ACコンセントでは、ドッキングステーションやプロジェクター、コピー機、シュレッダー、卓上扇風機などでも対応可能です。
 
ACコンセントに4つのUSBポートを合わせれば、最大6台の機器を同時充電する状態となるため、限られたスペースでも自分なりのワークステーションを形成できちゃいます。

省スペースながら1〜6台充電まで柔軟に対応し、コンセント周りがすっきり。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wは、オフィスで使う小型6ポート充電器として第一選択になるでしょう。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wはこんな人におすすめ

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wは「ポート種を選ばす、多くの機器を同時充電したい人」におすすめです。

USB-C・USB-A・ACコンセントと多様なインターフェースをそなえ、デバイスの充電を一箇所にまとめたい人に最適。

USBポートの合計出力は最大65Wと小さいものの、コンセントを使うことでその弱点は解消できるため、そこまで問題にならないでしょう。

コンセントケーブルが若干太いのとL字プラグでないのはちょっと残念ですが、他にはないユニーク性で頭一つ抜けています。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wレビューまとめ

本記事は「Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wをレビュー!2つのコンセント付きで6-in-1のUSB充電器」について書きました。

Baseus usb充電器 6-IN-1 1250Wは小型設計なのにくわえ、USBなら最大65W出力、ACコンセントなら最大1,250W出力を実現し、モバイルから小型家電までオールマイティにカバーできます。

マクリン
デスクに置く充電器なら、これっきゃない!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • USB-Cは65W出力に対応
  • USB-CはPPSに対応
  • 最大1250W出力のACコンセントを搭載
  • USBポートだけで最大4台の同時充電に対応
  • ACコンセントを組み合わせれば最大6台の同時充電に対応
デメリット
  • ケーブルが太い
  • プラグが可動式でない
Baseus GaN II Pro Chargerをレビュー!USB-CとUSB-Aを各2つ搭載する100W対応の4ポート充電器 CIO NovaPort QUAD 100Wをレビュー!単ポート100W出力でUSB-Cを3つ搭載する4ポートUSB充電器 【HyperJuice GaN 100W Dual USB-C/USB-Aレビュー】最大100W出力で最小最軽量の最強4ポートUSB充電器! 【超急速充電】25W/45W出力のPPS対応充電器のおすすめ9モデルを紹介する 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。