おすすめのガジェット

【AUKEY PowerStudioレビュー】最大9台同時充電できるレトロでおしゃれなポータブル電源

車で出かけるときはポータブル電源が必需品のマクリン( @Maku_ring)です。

ポータブル電源
50,000mAh以上の容量を有する持ち運びできるバッテリー。AC出力(コンセント)も備えているため、小さい家電製品でも駆動することができます。
マクリン
ACコンセントも付いてるので、電源のない屋外でも活躍しマクリンまくり

一度使うと手放せないポータブル電源ですが、その多くが無骨でいかつい外観なので、男女問わずに使いやすいデザインのモデルがほとんどありません。

RAVPower RP-PB187は70,200mAhのポータブル電源
Anker PowerHouse 200の外観

しかし、AUKEYから出た「PowerStudioパワースタジオ」は、他のポータブル電源とは一線を画す、レトロでかわいらしいフォルムをまとっています。

AUKEY PowerStudioの外観

小洒落こじゃれた見た目とは裏腹に、iPhone 11 Proを20回以上充電できる約82,500mAhの大容量5種類の出力端子を有し、最大400W出力のパワフルさを持ち合わせています。

マクリン
明快で分かりやすいディスプレイで使い勝手も抜群!

そんなわけで本記事は「【AUKEY PowerStudioレビュー】最大9台同時充電できるレトロでおしゃれなポータブル電源」について書いていきます。

購入方法
本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。
 

ご提供品
本記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。Instagramラジオもやってます。 プロフィール詳細

PowerStudio(パワースタジオ)の外観と付属品

AUKEY「PowerStudio」は82,500mAhのポータブル電源です。

AUKEY PowerStudioは70,000mAhのポータブル電源

製品名 AUKEY PowerStudio
サイズ 約156 x 262 x 160 mm
重さ 約3.6kg
バッテリー容量 82,500mAh
ポート ACコンセント x 2/DC/USB-A x 4/USB-C x 1/シガーソケット
出力 AC x 2:最大300W
シガーソケット:最大120W
DC:最大96W
USB-A x 2:各最大12W
QC3.0対応USB-A x 2:各最大18W
USB-C:最大100W
(合計400W)

 
ドイツ車のMINIを彷彿ほうふつとさせるレトロで丸みあるデザインで、屋外でも使うアイテムにかかわらず、家にもなじむインテリア性の高いものとなっています。

マクリン
床置き面積はA4以内におさまるミニマルサイズですよ!

背面のデザインにもこだわっており、パンチングメッシュのかわいらしい仕上がりです。

AUKEY PowerStudioの背面デザイン
 
持ち手部分には牛革があしらわれ、使うほど手に馴染んできます。

AUKEY PowerStudioの持ち手部分は牛革
 
約82,500mAhという圧倒的な容量で、MacBookでも約5回・iPhone 11 Proなら20回以上充電でき、見た目から想像できないほど無尽蔵のバッテリーをそなえています。

AUKEY PowerStudioのバッテリー容量は82,500mAh
 
フロントには液晶ディスプレイと5種類の出力端子を備えています。




PowerStudioの出力端子

  • シガーソケット(最大120W) x 1
  • DCポート(最大96W) x 1
  • PD対応USBタイプC(最大100W) x 1
  • USBタイプA(最大12W) x 2
  • QC3.0対応USBタイプA(最大18W) x 2
  • ACコンセント x 2(最大300W)

 
液晶画面は使用ポートやワット数など、PowerStudioの状態が一発で分かり、視認性にすぐれています。

AUKEY PowerStudioの液晶画面
 
また、LEDライトもそなえ、防災用だけでなく枕元に置けばベッドサイドランプとしても使え、意外と重宝します。

AUKEY PowerStudioのLEDランプ
 
SOSを意味する点滅、注意喚起をうながす点滅といった信号を出すこともできます。


 
付属品は本体にAC充電ケーブル、シガーソケット充電ケーブル、ガジェットポーチです。

AUKEY PowerStudioの付属品
 
ガジェットポーチは裏起毛でソフトな当たりになっており、ジャストサイズで使いやすいデザインとなっています。

AUKEY PowerStudioのガジェットポーチ

購入方法
本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。
 

PowerStudioはDCとPD対応USB-Cの同時急速入電に対応

PowerStudioの本体充電は、DCとPD対応USB-Cの2種類に対応しています。

PowerStudioの本体充電はDCとPD対応USB-Cの2種類に対応
 
このうちDCポートは付属のアダプターを使うことで、最大60W入力が可能となっています。

PowerStudioは最大60WのPD対応USB-C入力に対応

 
PD対応USB-Cは最大100W入力に対応しているので、同社の100W充電器「Omnia PA-B5」との組み合わせがおすすめです。

PowerStudioは最大100WのPD対応USB-C入力に対応

巨大なバッテリー容量なので、DCだけだと約6時間、PD対応USB-Cだと約3時間フル充電まで要します。

PowerStudioならせっかちさんにも配慮し、DCとPD対応USB-Cの同時急速入電に対応してます。


 
両方駆使すれば、驚異の最大160W入力に対応しているので、最大2.5時間でのフル充電が可能となります。

PowerStudioは最大160Wの同時急速入電に対応

同時入電に対応しているモデルはなかなか無いので、これには驚きました……!

購入方法
本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。
 

Sponsored Links

 

PowerStudioは5種類の出力で最大9台同時充電に対応

PowerStudioは5種類の出力端子をもち、多彩な方法でデバイス充電が可能です。

PowerStudioは5種類の出力に対応
 
各ポートの出力はボタンで切り替え、もしくは同時出力できるようになっています。


 
左側には最大120Wのシガーソケットが付いており、ミニ冷蔵庫や扇風機・ハイパワーのノートPCすら動作できる高出力です。


 
シガーソケットの汎用性を高めるため、僕は「Anker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0」を差して、端子を変換しています。

Anker PowerDrive Speed+ 2-1 PD & 1 PowerIQ 2.0

マクリン
隣には最大96WのDC出力も付いてるので、小型家電ならDCケーブルをつなげば使えますよ!

中央部はUSBポート群であり、最大100WのUSB-C(PD)と最大12WのUSB-A x 2、最大18WのQuick Charge 3.0(QC3.0)対応USB-A x 2を備えています。


 
USB-C(PD)は、13インチMacBook Proのようにパワーを要するノートPCでも急速充電可能です。

PowerStudioのUSB-C(PD)は、16インチMacBook Proでも急速充電可能

QC3.0対応USB-Aは、QC3.0対応デバイスを接続することで高出力を発揮します。



パススルー充電にも対応し、バッテリー本体を充電しながらデバイス充電といったこともできます。


PowerStudioはパススルー充電に対応

右側はACコンセント部であり、合計最大300Wとこちらも頼りになる仕様です。

PowerStudioのACコンセントは最大300W
 
16インチMacBook Proのように、100W近くの出力が必要なノートPCでも余裕で急速充電できます。

PowerStudioは16インチMacBook Proでも急速充電可能

PowerStudioは297Whの容量かつ合計最大出力400Wと、見た目によらず懐の大きいポータブル電源を実現しています。

MEMO
Whワットアワー」はワット(W)と時間(h)の掛け算で、例えば300Whは「50Wの家電製品を6時間使用できること」を表しています。
マクリン
全ポートを組み合わせれば、なんと9つものデバイスが同時充電可能です……!

具体的には「ノートPC x 3台 + タブレット x 2台 + スマホ x 4台」の組み合わせでも充電できちゃいます。

これだけあれば、充電デバイスが足りないことで困る場面はまずないでしょう。

デザイン性と機能性と高次元で両立した、まさに機能美のポータブル電源

インテリアに防災にアウトドアに、全方位で使えるポータブル電源をお探しならPowerStudio一択でしょう。

購入方法
本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。
 

AUKEY PowerStudioレビューまとめ

本記事は「【AUKEY PowerStudioレビュー】最大9台同時充電できるレトロでおしゃれなポータブル電源」について書きました。

いかつい電源に一石を投じる、レトロでかわいいインテリア性の高いポータブル電源がPowerStudioです。

外観だけでなく、約82,500mAhの大容量と5種類の出力端子を有し、実用性に長けた仕様に仕上がっています。

マクリン
見た目も中身もこだわりたい人には間違いなくおすすめのモデルですよ!

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

購入方法
本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。
 

【RAVPower RP-PB187レビュー】2口のコンセントにDC出力もそなえる70,200mAhのポータブル電源 【RAVPower RP-PB054Proレビュー】コンセント・PD対応USB-C・USB-A搭載の20,000mAhポータブル電源 【超大容量】20000mAhモバイルバッテリーの人気おすすめ10選【ノートPC充電可能】 【2020年】モバイルバッテリーの選び方とそのおすすめ品・完全版【大容量・PD対応・薄型・Qi】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です