11/27(金)から5日間のビッグセール開催

【Anker PowerPort III 3-Port 65Wレビュー】最大45W出力のPD対応USB-CとUSB-A搭載でGaN採用の3ポートUSB急速充電器

どこへ行くにもノートPC・スマホ・タブレットが欠かせないマクリン( @Maku_ring)です。

僕のように複数のUSB機器を所持するビジネスマン中心に、3ポートのUSB急速充電器のニーズは増えてきています。
 

マクリン
でも、3ポートタイプってどうしても大きくて重いんですよね……。
 
そんな中、Ankerアンカーが最新技術を投入し、軽くて小さい3ポートUSB急速充電器をリリースしました。

それが「Anker PowerPort III 3-Port 65W」です。

コンパクトな3ポートタイプを欲していた僕も即座に買っちゃいました。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは、次世代のパワー半導体素材「窒化ガリウム(GaN)」をスイッチ部分に採用し、3ポートながらかなりの軽量小型化を実現しています。

出力も充分で、最大45W出力のPD対応USB-C合計最大20W出力のUSB-A x 2を搭載しています。

3ポート合計最大65Wで充電できるため、MacBook AirをはじめとするUSB-C対応のノートPCとタブレット・スマホの組み合わせでも、3台同時に急速充電できちゃいます。

取り外し可能な海外用電源プラグも付属しているので、海外旅行・出張にも重宝します。

本記事は「【Anker PowerPort III 3-Port 65Wレビュー】最大45W出力のPD対応USB-CとUSB-A搭載でGaN採用の3ポートUSB急速充電器」について書いていきます。

YouTube
動画でも紹介しています。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

東京在住のサラリーマンで、品川のコワーキングスペース「Ray Terrace(レイテラス)」も運営しています。当ブログでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。プロフィール詳細

Anker PowerPort III 3-Port 65Wの外観とサイズ・重量

Anker PowerPort III 3-Port 65W」は3ポートタイプの最大65W出力対応USB急速充電器です。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは3ポートタイプのUSB急速充電器

PD対応USB-Cは最大45W、USB-Aは各ポート最大12W(合計20W出力)で、USB-CはMacBook AirやほとんどのUSB-C対応ノートPCが急速充電できる高出力。

3ポートながら折りたたみプラグ式でプラグ部分が格納でき、持ち運びに適しています。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは
 
プラグ部分が取り外しでき、海外用電源プラグ(BFタイプ・Cタイプ)が付属しているので、海外出張・旅行にも対応しています。



マクリン
なんと、イギリスやヨーロッパをふくむ世界70ヶ国以上に対応してますよ!

100〜240Vの電圧をサポートしていますが、変圧機能は付いていません。

とはいえ日本の100Vに対し、多くのアジア・ヨーロッパは220〜240Vなので変圧なしに使用可能です。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは電源をオンオフするスイッチ部分に、Si(シリコン)ではなくGaN(窒化ガリウム)を採用し、超コンパクトサイズを実現しています。

Anker PowerPort III 3-Port 65WはGaN(窒化ガリウム)採用
 
高出力の3ポートタイプとしては小型サイズ(約75 x 71 x 30 mm)であり、なんならMacBook Proの純正アダプター(1ポート)とも変わりませんw

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは約75 x 71 x 30 mmでMacBook Pro純正アダプターと同サイズ
 
2ポートタイプのAnker PowerPort Atom III (Two Ports)とも変わらず、Anker PowerPort III 3-Port 65Wがいかに小さいかが分かるでしょう。

Anker PowerPort III 3-Port 65WはAnker PowerPort Atom III (Two Ports)ともサイズが変わらない
 
重量は純正アダプターの約195gに対し、Anker PowerPort III 3-Port 65Wは約163gで、30g以上の軽量化に成功しています。

MacBook Pro純正アダプターの重量
Anker PowerPort III 3-Port 65Wの重量
マクリン
3ポートのPD対応USB-C充電器では世界最軽量

Anker PowerPort III 3-Port 65WはノートPC・タブレット・スマホを3台同時急速充電可能

Anker PowerPort III 3-Port 65WのPD対応USB-Cは最大45W出力です。

Anker PowerPort III 3-Port 65WのUSB-Cは最大45W出力
 
iPad Proはもちろん、MacBook Air(30W)やUSB-C対応のノートPCなど、ほとんどのノートPCを急速充電することができます。

Anker PowerPort III 3-Port 65WはMacBook Airが急速充電できる

MEMO
13インチMacBook Proは最大60W対応であるため、通常充電に対応しています。
 
MacBook Pro充電時のワット数(電流 x 電圧)を確認したところ、40Wを超える値であり、純正アダプターと同等でした。

PowerPort III 3-Port 65W(43.4W)

61W純正アダプタ(44.4W)

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは2つのUSB-Aを搭載し、各ポート最大12W(合計20W出力)に対応しています。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは2つのUSB-A搭載
 
iPhone 11 Proでもしっかり急速充電されています。

iPhone 11 Pro(8.5W)

 
3ポート合計で最大65W出力であり、ノートPC・スマホ・タブレットの3台同時充電もカバーしています。

Anker PowerPort III 3-Port 65WはノートPC・スマホ・タブレットの3台同時充電可能
 
3ポート接続時のMacBook Proの出力は、1ポート接続時と変わらず、懐の大きいパワフルさを発揮していました。

PowerPort III 3-Port 65W x MacBook Pro(44.5W)

 
軽量小型の3ポートで、ノートPCからスマホまでまとめて同時充電可能。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは、3ポートタイプで最もおすすめのUSB充電器です。

Sponsored Links

 

Anker PowerPort III 3-Port 65Wレビューまとめ

本記事は「【Anker PowerPort III 3-Port 65Wレビュー】最大45W出力のPD対応USB-CとUSB-A搭載でGaN採用の3ポートUSB急速充電器」について書きました。

Anker PowerPort III 3-Port 65Wは3ポートタイプのUSB-C充電器で、デバイスを選ばず3台同時に急速充電が可能です。

GaN採用でコンパクトにおさえながら最大65Wの高出力を実現し、僕のメイン使いのUSB充電器になりましたw

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

YouTube
動画でも紹介しています。

【CIO GaN 65W Chargerレビュー】世界最小最軽量の3ポートUSB急速充電器! 【超小型】窒化ガリウム(GaN)採用の充電器おすすめベスト11【ANKER・RAVPower・AUKEY】 【Anker PowerPort Atom PD 2レビュー】PD対応USB-Cを2つ備える最大60W出力対応の充電器【世界最小サイズ】 【Anker PowerPort Atom IIIレビュー】最大60WながらGaN採用で超コンパクトなUSB-C充電器【窒化ガリウム】 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器17選【スマホからPCまで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です