記事を探す方は全カテゴリーへ

【Anker Soundcore Infini Miniレビュー】同社初のBluetooth対応サウンドバー【40W】

 
どうも、Anker大好きマクリンです。

モバイルバッテリーに端を発し、オーディオ・スマートリモコン・プロジェクターと幅を広げているAnker(アンカー)

同社のオーディオレーベル「Soundcore」より、新ジャンルの製品「Soundcore Infini Mini」が2018年9月5日に発売されました。
 

マクリン
こちらの製品はサウンドバーなんですよ!
 
ヨメ
アンタ、サウンドバーってなによ?
 
マクリン
ほら、アレよ。テレビの前に置くバータイプのスピーカー

Anker Soundcore Infini Mini
 
こちらのSoundcore Infini Miniが、Ankerならではのこだわりが詰まった、コンパクトタイプのBluetooth対応サウンドバーなので、その特長を紹介します。

 

Anker Soundcore Infini Miniの外観と付属品

Anker社の「Soundcore Infini Mini」は、Bluetooth対応サウンドバーです。

「Mini」とありますとおり、そのサイズは約550 x 63 x 94mmと、バータイプとしてはコンパクト。重さは約1.19kgです。

Anker Soundcore Infini Miniはコンパクト

マクリン
横幅は24インチのTVとほぼ同じなんですよ。
 
コンパクトながらフロント部分が全面スピーカーデザインとなっており、最大出力は40W(20W x 2)と比較的大きめです。

Anker Soundcore Infini Miniはコンパクトながら40W
 
天面はピアノブラック塗装となっており、高級感があります。

Anker Soundcore Infini Miniの天面はピアノブラック塗装
 
背面の両端には壁掛け用の穴がついています。

Anker Soundcore Infini Miniの壁掛け用穴
 

側面には電源・音声入力切替・音量のボタンが付いています。

Anker Soundcore Infini Miniの操作部分

もちろんリモコンによる音量調節・イコライザの切替も可能です。
 
付属品はスピーカー本体にくわえ、電源アダプター・リモコン・電池・RCA端子ステレオオーディオケーブル(1.5m)・光ケーブル(1.5m)・壁掛け用セット・説明書と、まさにフルセット

Anker Soundcore Infini Miniの付属品

マクリン
なにも買い足す必要はありませんよ!
 

Anker Soundcore Infini Miniの入力はAUX・光ケーブル・Bluetoothに対応

背面に対応端子がありますとおり、Soundcore Infini Miniはステレオケーブルと光ケーブルによる入力に対応しています。

Anker Soundcore Infini Miniの音声出力

MEMO
USBポートはメンテナンス専用で、通常は使用しません。
 
それらにくわえ、Bluetooth(Ver2.1)も搭載しており、スマホ・タブレット・PCなどBluetooth搭載機器からの音声を再生することもできます。

Anker Soundcore Infini MiniはBluetooth搭載
 

マクリン
Bluetoothの接続方法はとても簡単ですよ!

リモコンのBluetoothボタンを押すと、サウンドバーのステータス表示ライトが青く点滅します(Bluetoothモードが有効)。

Anker Soundcore Infini MiniはBluetooth搭載
 
それからBluetooth機器のBluetoothをオンにすると、リスト上に「Soundcore Infini Mini」が表示されるので、それを選ぶだけです。

Soundcore Infini MiniのBluetoothモード

マクリン
Bluetooth対応のサウンドバーなのに1万円を切る破格の安さも魅力ですよ!
 

Sponsored Links

 

Anker Soundcore Infini Miniはサウンドを自動調整するDSP搭載

Soundcore Infini Miniは、コンパクトボディでも臨場感あるサウンドが提供できるデジタルシグナルプロセッサー(DSP)を搭載しています。

AnkerSoundcore Infini Miniは臨場感あるサウンド

デジタルシグナルプロセッサーとは平たく書くと「デジタル化された音声を、シーンに応じて最適に出力してくれるCPU(脳みそ)」です。

Soundcore Infini Miniはムービーモードとミュージックモードを備え、リモコンで切り替えることができます。

Anker Soundcore Infini Miniはムービーモードとミュージックモード搭載

各モードのちがい

  • ムービーモード 低音と高音を強調し、映画館にいるようなダイナミックサウンドを提供
  • ミュージックモード バランスのとれた低音〜高音を繰り出し、クリアなサウンドを提供

 
実際どのように違うのか比較するため、サカナクション「新宝島」のイントロを2つのモードで流してみました。

ムービーモード
 
ミュージックモード
 

ムービーモードは軽快で抜けるようなサウンド、ミュージックモードは素直でフラットなサウンドの味付けとなっています。

両者の印象はかなり異なるので、シーンに応じて使い分けるといいでしょう。
 

マクリン
音質にも定評あるAnkerなので、TV内蔵のスピーカーとは段違いの没入感あるサウンドが堪能できますよ!
 

Sponsored Links

 

「Anker Soundcore Infini Miniレビュー」まとめ

本記事は「【Anker Soundcore Infini Mini発売開始】同社初のBluetooth対応サウンドバー【40W】」について書きました。

Soundcore Infini Miniは同社初のサウンドバーにして、これまでのオーディオノウハウが生かされた、Ankerならではの魅力的な製品です。

コンパクトサイズながら40Wの高出力、3種類の音声入力に対応、シーンに応じたサウンド調整など、さまざまな機能が詰め込まれています。

マクリン
しかも同タイプの製品としては破格値の、1万円を切る価格設定

我が家ではこれまで、プレステ3用サラウンドサウンドシステムを使ってきましたが、さっそくこちらに乗り換えましたw

一度サウンドバーを取り入れると、その臨場感と奥行きにやみつきになること間違いなしなので、迷わず導入をおすすめします。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

 

【Anker PowerCore Lite 10000レビュー】充電端子が2種類選べる軽量モバイルバッテリー【大容量】 ガジェット好きがおすすめするAnker傑作選【モバイルバッテリー・USB充電器・イヤホン・プロジェクター】 【Anker PowerPort ll PDレビュー】MacBookとスマホ同時充電可の最小ACアダプター Anker PowerCore Fusion 5000超えた!? OMKUY Qiモバイルバッテリー比較レビュー 【Anker PowerCore Speed 20000 PDレビュー】MacBook充電可の最軽量モバイルバッテリー【ACアダプタ付き】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です