楽天お買い物マラソンにエントリー

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)をレビュー!ワイヤレス充電できる10000mAhのスタンド搭載モバイルバッテリー

評価:4.5

どうも、iPhone 13 Proユーザーのマクリン( @Maku_ring)です。

MagSafe対応デバイスと一緒に持ち歩きたいのが、マグネット式ワイヤレス充電対応のワイヤレスモバイルバッテリー

マクリン
背面に磁力でパチっとくっついてそのまま充電できるから便利!

Anker 622 Magnetic BatteryCIOハイブリッドワイヤレスバッテリーなど、選択肢が増えてきていますが、もう一声欲しいのがバッテリー容量

5,000mAhクラスのモバイルバッテリーであるため、iPhone x 1回でバッテリー残量がなくなり、ヘビーユーザーには心もとなかったのです。

そんな中ついに10,000mAhクラスのワイヤレスバッテリー「Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)」が仲間入りしました。

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)の外観

便利なマグネット式充電はそのままに、バッテリー容量が待望の10,000mAhにパワーアップしました。

最大20WのUSB-Cと最大18WのUSB-Aもそなえ、ワイヤレス充電を使わなくとも、汎用性の高いモデルに仕上がっています。

さらにフリップ式の折りたたみスタンドをそなえ、本体充電しながらのワイヤレス充電(パススルー充電)にも対応しているので、卓上ワイヤレス充電器としても重宝します。

そこで本記事は本機の外観と特徴を述べた後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • バッテリー容量が10,000mAh
  • パススルー充電対応
  • 折りたたみスタンド搭載
  • 充電パッドの磁力が強い
  • USB-Cが最大20W入出力対応
  • 3台同時充電可能
デメリット
  • ワイヤレス出力が最大7.5W
  • 若干重い
ご提供品
本記事はANKER JAPAN様から商品を提供いただき、レビューしています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)の外観と付属品

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)」は、iPhone約2回分の充電に対応する、10,000mAhのMagSafe対応モバイルバッテリーです。

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)は10,000mAhのMagSafe対応モバイルバッテリー

製品名 Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)
サイズ 約107 x 66 x 18mm
重さ 約219g
バッテリー容量 10,000mAh
出力ポート数 3(マグネットワイヤレス / USB-C x 1 / USB-A x 1)
入力ポート数 1(USB-C x 1)
出力(USB-C) 5V 3A / 9V 2.22A(最大20W)
出力(USB-A) 5V 3A / 9V 2A(最大18W)
ワイヤレス出力 最大7.5W
合計出力 最大18W
入力(USB-C) 5V 3A / 9V 2.22A(最大20W)

 
カラーはブラックふくめ、ホワイト・ブルーの3色があり、男女問わずに使いやすいカラーも用意されています。




 
5,000mAhのAnker 622 Magnetic Batteryではしっとりしたラバー素材の表面でしたが、Anker 633 Magnetic Batteryはさらりとした触感に刷新されています。

Anker 633 Magnetic BatteryとAnker 622 Magnetic Batteryの表面比較

(左)Anker 633 Magnetic Battery /(右)Anker 622 Magnetic Battery

 
表面には最大7.5Wのマグネット式ワイヤレス充電パッドを搭載しています。

Anker 633 Magnetic Batteryは最大7.5Wのマグネット式ワイヤレス充電パッドを搭載

注意
MagSafe認証品ではないため、最大15Wの高速ワイヤレス充電には対応していません。
 
底面には電源ボタンとUSB-Aポート、側面にはUSB-Cポートをそなえています。
Anker 633 Magnetic Batteryの底面

 
電源ボタンを押すと、一番左のインジケーターでワイヤレス充電状態、その右にある4つの白インジケーターでバッテリー残量が分かります。

Anker 633 Magnetic BatteryのLEDインジケーター

ワイヤレス充電状態
  • 白点滅 ワイヤレス充電機能オン
  • 白点灯 ワイヤレス充電中
  • 消灯 ワイヤレス充電機能オフ
 
サイズは約107 x 66 x 18mmの手のひらサイズであり、名刺ケースとちょうど同じくらい。

Anker 633 Magnetic Batteryのサイズは約107 x 66 x 18mm

 
5,000mAhのAnker 622 Magnetic Batteryと比べても、長さは2mm、厚みは5mm大きい程度にとどまっています。

Anker 633 Magnetic BatteryとAnker 622 Magnetic Batteryのサイズ比較

 
重量は約219gでサトウのごはんと同じくらいです。

Anker 633 Magnetic Batteryの重量は約219g
 
背面にはフリップ式のスタンドを搭載しています。

Anker 633 Magnetic Batteryのフリップ式スタンド
 
ややチャチい感じはあるものの、引き出すだけで自立できるのは重宝します。



 
Anker 622 Magnetic Batteryでは三つ折りのフリップタイプでしたが、本機のほうがスタンドとして使いやすいです。

(左)Anker 633 Magnetic Battery /(右)Anker 622 Magnetic Battery

 
付属品は本体とUSB-C & USB-C ケーブル(0.6m)です。

Anker 633 Magnetic Batteryの付属品
 
iPhoneを有線充電するにはLightningケーブルが別途必要で、絡みにくいケーブル「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」がおすすめです。

Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル

 

Anker 622 Magnetic Battery・CIOハイブリッドワイヤレスバッテリーとの比較

5,000mAhクラスのワイヤレスモバイルバッテリー「Anker 622 Magnetic Battery」と「CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー」でスペック比較してみました。

製品名 Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)
Anker 622 Magnetic Battery(MagGo)
CIOハイブリッドワイヤレスバッテリー
サイズ 約107 x 66 x 18mm 約105 x 66 x 13 mm 約94 x 63 x 16 mm
重さ 約219g 約144g 約150g
出力ポート数 3(マグネットワイヤレス / USB-C / USB-A) 2(マグネットワイヤレス / USB-C) 2(マグネットワイヤレス / USB-C)
入力ポート数 1(USB-C) 1(USB-C) 1(USB-C)
USB-C出力 最大20W 最大12W 最大20W
USB-A出力 最大18W
ワイヤレス出力 7.5W 7.5W 2.5W / 5W / 7.5W
入力 最大20W(USB-C) 最大18W(USB-C) 最大18W(USB-C)
合計出力 最大18W (同時充電不可) 最大27.5W
スタンド
Apple Watch充電
パススルー充電

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)は他2モデルにくらべ、以下の点でまさっています。

Anker 633 Magnetic Batteryの優位点
  • 大容量の10,000mAh
  • USB-Cポートが入出力ともに最大20W
  • USB-A搭載

バッテリー容量が大容量の10,000mAhなのにくわえ、入出力ともに最大20Wと高く、モバイルバッテリーとしての性能はかなり優秀。

しかも3モデルで唯一のUSB-Aポートを搭載し、ワイヤレス充電と組み合わせれば3台同時充電可能と汎用性も抜群です。

Apple Watchも充電するならCIOハイブリッドワイヤレスバッテリーになりますが、それ以外ならAnker 633 Magnetic Battery(MagGo)が基本的におすすめです。

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)のレビュー

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)の特徴を紹介していきます。

 

最大7.5Wのワイヤレス充電に対応

Anker 633 Magnetic Batteryは、iPhone / Qi対応スマホ / ワイヤレスイヤホンの充電に対応するワイヤレス充電パッドを搭載しています。


 
充電パッドにMagSafe対応iPhone(12シリーズ以降)をもっていくと、磁力でパチッとくっ付き、充電が開始します。


 
約1kgの荷重に耐える強力マグネット搭載で、バッテリーを振っても落ちる気配すらありません。


 
Qi対応イヤホンやAndroidスマホはマグネット吸着しないものの、ワイヤレス充電自体は可能です。



 
サイズ感はProだと横にすこし余るくらい、miniだと若干飛び出す程度です。

iPhone 13 Pro

iPhone 12 mini

注意
バンパー越しに本機で充電すると、充分に密着しないため、ワイヤレス充電の出力も低くなります。
 
ワイヤレス出力は最大7.5Wであり、高速ワイヤレス充電(15W)の半分の出力なので、フル充電まで4時間近く要します。


 

フリップ式スタンド搭載

Anker 633 Magnetic Batteryは、フリップ式の折りたたみスタンドを搭載しています。

Anker 633 Magnetic Batteryは折りたたみスタンド搭載
 
角度調整はできないものの、あらゆる用途で使いやすい70°の傾斜となっています。


 
縦置き・横置きのいずれでも使えるので、ZOOM・インスタライブ・YouTube視聴など、シーンに応じて使い分けられます。

Anker 633 Magnetic Batteryの縦置きモード

Anker 633 Magnetic Batteryの横置きモード
マクリン
横置きでも使えるのはありがたい!

最大20Wの本体充電とパススルー充電に対応

バッテリー本体の充電は側面のUSB-Cポートから行い、最大20W入力に対応しています。

Anker 633 Magnetic Batteryは最大20W入力に対応

17.5W入力を確認

MEMO
約3時間で本体のフル充電可能です。
 
パススルー充電にも対応し、本体充電しながらのワイヤレス充電にも対応しています。

Anker 633 Magnetic Batteryはパススルー充電に対応

マクリン
外ではモバイルバッテリー、家では卓上充電器という使い分けができますよ!

最大3台同時充電に対応

USB-Cは最大20W出力でき、iPhone 13シリーズの高速充電(30分で50%充電)にくわえ、Androidスマホの急速充電も可能です。

Anker 633 Magnetic Batteryは最大20W出力に対応

Galaxy S21(15.1W)

 
USB-A側は最大18W出力に対応し、通常のモバイルバッテリーとして考えてもかなり優秀。

Anker 633 Magnetic BatteryのUSB-Aは最大18出力に対応

Galaxy S21(14.6W)

 
合計出力は最大18Wに制限されるものの、ワイヤレス + USB-C + USB-Aを用いた3台同時充電もカバーしています。
Anker 633 Magnetic Batteryは3台同時充電可能

Sponsored Links

 

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)はこんな人におすすめ

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)は「iPhoneがワイヤレス充電できる、10,000mAhのワイヤレスモバイルバッテリーが欲しい人」におすすめです。

フリップ式スタンドだけでなく、USB-CとAも搭載し、パススルーに対応するなど汎用性にすぐれています。

Apple Watchもワイヤレス充電したいならCIOハイブリッドワイヤレスバッテリーがおすすめですが、それさえ除けばほぼ完ぺきなモバイルバッテリーという印象です。

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)レビューまとめ

Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)は、待望だった10,000mAhクラスのワイヤレスモバイルバッテリーです。

最大20WのUSB-Cと最大18WのUSB-Aもそなえ、ワイヤレス充電以外の点でもすぐれたモデルに仕上がっています。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • バッテリー容量が10,000mAh
  • パススルー充電対応
  • 折りたたみスタンド搭載
  • 充電パッドの磁力が強い
  • USB-Cが最大20W入出力対応
  • 3台同時充電可能
デメリット
  • ワイヤレス出力が最大7.5W
  • 若干重い
YouTube
動画でも紹介しています。

Anker 622 Magnetic Battery (MagGo)をレビュー!iPhoneがワイヤレス充電できるスタンド搭載モバイルバッテリー CIOハイブリッドワイヤレスバッテリーをレビュー!iPhoneとApple Watchが両方充電できるモバイルバッテリー(MB20W-5000-MAS) 【くっつく】Qi対応のワイヤレスモバイルバッテリーのおすすめ4選 【2021年】モバイルバッテリーのおすすめとその選び方【PD・Qi対応・大容量・薄型】【2021年】モバイルバッテリーのおすすめとその選び方【PD・Qi対応・大容量・薄型】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。