ガジェットのおすすめ

Anker 547 Chargerをレビュー!4ポート合計最大120W出力で同社最強のUSB充電器

評価:4.5

どうも、多くのUSB機器を持ち歩くマクリン( @Maku_ring)です。

帰宅すると、MacBook・タブレット・スマホ・イヤホンと、あらゆるデバイスを充電しなくてはなりません。

4ポートのUSB充電器なら4デバイスまで同時充電できるものの、その多くのモデルは4ポート同時接続時にそのうちの1つが10Wになったりと、出力配分がイマイチ

4ポートの種類や出力がバランス良いモデルはなかなかありませんでした。

そんななか登場した「Anker 547 Charger (120W)」は、僕の理想をカタチにしたといっても過言ではない最高の据え置き充電器を実現しています。

Anker 547 Charger (120W)の外観

単ポート接続なら最大100W出力で全デバイス急速充電できるのにくわえ、複数ポート接続時も最低20W以上の出力をキープし、モバイル機器が急速充電できる出力を維持してくれます。

4ポート同時接続でもノートPC x 2台 + スマホ(タブレット)x 2台の急速充電がまかなえる汎用性の高さを発揮。

マクリン
4ポートともUSB-Cなのが使いやすい!

そこで本記事では、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • ポート構成がUSB-C x 4
  • 単ポート最大100W出力対応
  • 4ポート合計120W出力対応
  • 各ポート最低20W以上の出力
デメリット
  • PPS非対応
  • 持ち運びには適していない
  • USB-Cケーブルが別途必要
MEMO
本記事はANKER JAPAN様から商品を提供いただき作成しています。
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Anker 547 Charger (120W)の外観と付属品

Anker 547 Charger (120W)」は、4ポートタイプのUSB急速充電器です。

Anker 547 Charger (120W)の外観

製品名 Anker 547 Charger (120W)
サイズ 約99 x 70 x 34mm
重さ 約392g
出力ポート数 4(USB Type-C x 4)
USB-C1 出力 5V 3.0A / 9V 3.0A / 12V 3.0A / 15V 3.0A / 20V 5.0A(最大100W)
USB-C2 出力 5.0V 3.0A / 9.0V 3.0A / 15.0V 3.0A / 20V 3.0A(最大60W)
USB-C3/4 出力 5V 3A / 9V 2.22A / 12V 1.67A / 15V 1.33A / 20V 1.0A(最大20W)
USB-C1 + C2 + C3 + C4 出力 50W + 30W + 20W + 20W(最大120W)

 
ポート接続数とポート位置でワット数が細かく分かれているので、くわしくは下記表を参考ください。

USB-C 1 USB-C 2 USB-C 3 USB-C 4 Total
100W 100W
60W 60W
20W 20W
20W 20W
60W 60W 120W
90W 20W 110W
60W 20W 80W
90W 20W 110W
60W 20W 80W
20W 20W 40W
60W 30W 20W 110W
60W 30W 20W 110W
60W 20W 20W 100W
60W 20W 20W 100W
50W 30W 20W 20W 120W

どのポートをつないだらワット数がいくつなのか頭に入れるのは難しいですが、どんな組み合わせでも20W以上の出力がでるのは素晴らしいです。

あとは一番左のポートがもっとも高出力だとおぼえておくといいでしょう。

本体には約1.5mの電源ケーブルが付属し、コンセントから離れた位置でもUSBポート部だけをすっきり見せられるのはうれしいポイント。

Anker 547 Charger (120W)には約1.5mの電源ケーブルが付属

 
持ち運び想定の充電器ではないものの、超高出力かつ4ポートなのをふまえると、約99 x 70 x 34mmの名刺ケースサイズなのは、結構がんばっているほうだと思いました。

Anker 547 Charger (120W)のサイズは約99 x 70 x 34mm
 
MacBookの140W USB-C電源アダプタと一緒に並べてみると、本機への企業努力がうかがえます。

Anker 547 ChargerとMacBook Pro 140W USB-C電源アダプタのサイズ比較

(左)140W USB-C電源アダプタ /(中)Anker 547 Charger /(右)96W USB-C電源アダプタ


 
重量は本体約392gでケーブル込みで約479gです。

Anker 547 Chargerの重量は単体で約392g

 
付属品は本体と電源ケーブル、粘着テープです。

Anker 547 Chargerの付属品
 
粘着テープは両面テープとなっているので、机や壁に固定したいときに重宝します。



Anker 547 Charger (120W)のレビュー

Anker 547 Charger (120W)の特徴を紹介していきます。

 

1ポート接続時は最大100Wに対応

本機の大きな特徴のひとつが、一番左のポートを単ポート接続した際に、PD規格の上限である最大100W出力に対応している点です。


 
前の16インチMacBook Proや14インチ10コアCPUのMacBook Proをはじめ、あらゆるノートPCやUSB-Cデバイスが急速充電可能です。

Anker 547 Chargerは前の16インチMacBook Proでも急速充電可能な100W出力

16インチMacBook Pro(90.3W)

 
それ以外のポートは左からそれぞれ60W・20W・20W出力であるものの、60Wなら13インチ・14インチMacBook Pro、20WならiPad・iPhone・Androidスマホが急速充電できるので十分実用的。




マクリン
PPSには残念ながら非対応なので注意ください……!

2ポート接続でもMacBook Pro 2台同時充電可能

一番左とその隣のポートを組み合わせれば最大60Wずつ出力可能で、13インチ・14インチMacBook Proまでならなんと2台同時に急速充電可能です。

Anker 547 ChargerはMacBook 2台同時充電可能
 
一番左と一番右という両端ポートの組み合わせだと最大90W + 最大20Wで出力できるので、14インチ10コアCPU MacBook Pro + iPhone(もしくはiPad)の組み合わせでも対応できます。

3・4ポート接続でも20W以上の出力をキープ

Anker 547 Charger (120W)が他の4ポートよりすぐれている点がその出力配分


 
3ポート・4ポート接続時であっても、各ポート最低20W以上の出力を実現し、少なくともスマホやタブレットの急速充電はカバーできます。


 
4ポート接続時は50W + 30W + 20W + 20Wに分配されるため、MacBook Pro + MacBook Air + iPad + iPhoneの組み合わせでも同時に急速充電可能です。

Anker 547 Chargerは4ポート合計最大120W出力対応

マクリン
Appleオールスターズをまるごとカバー!

Anker 547 Charger (120W)はこんな人におすすめ

Anker 547 Charger (120W)は「据え置きタイプでパソコン2台 + スマホ・タブレット2台を一気に充電したい人」におすすめです。

ケーブルタイプの4ポート充電器では現状もっとも高出力モデルで、どの組み合わせでも20W以上の出力を維持できるのは立派。

USB-C 4つと割り切った仕様なのも使いやすく、PPS非対応の点さえ除けば完成度の高い充電器といえるでしょう。

Anker 547 Charger (120W)レビューまとめ

本記事は「Anker 547 Charger (120W)をレビュー!4ポート合計最大120W出力で同社最強のUSB充電器」について書きました。

Anker 547 Charger (120W)は、コンパクトかつAnker史上最大の合計120W出力に対応するハイパワーのUSB充電器です。

あらゆるデバイスの組み合わせで急速充電するなら、現時点でもっともおすすめできます。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • ポート構成がUSB-C x 4
  • 単ポート最大100W出力対応
  • 4ポート合計120W出力対応
  • 各ポート最低20W以上の出力
デメリット
  • PPS非対応
  • 持ち運びには適していない
  • USB-Cケーブルが別途必要
YouTube
動画でも紹介しています。

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)をレビュー!120Wクラスの3ポートUSB充電器 Belkin BOOST CHARGE PRO 4ポートGaN充電器108Wをレビュー!最大108W出力対応の4ポートUSB充電器 MATECH Sonicharge 130Wをレビュー!スマホからノートPCまで最大4デバイスを充電できるパワフルなUSB-C充電器 Baseus GaN II Pro Chargerをレビュー!USB-CとUSB-Aを各2つ搭載する100W対応の4ポート充電器 UGREEN 100W PD充電器「CD226」をレビュー!USB-Cを3つ搭載するハイパワー充電器 CIO NovaPort QUAD 100Wをレビュー!単ポート100W出力でUSB-Cを3つ搭載する4ポートUSB充電器 100W対応の充電器はどれがおすすめ?ポート別に最小モデルを紹介する 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

2 COMMENTS

もやし

ポート1充電中にポート3 or 4で充電始めたら一時的に供給は止まりますか?

返信する
Avatar photo マクリン

ご質問ありがとうございます!
途中で充電ポート数を増やしても、共有は止まらないので安心ください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。