ガジェットのおすすめ

Anker 521 Charger (Nano Pro)をレビュー!1ポートでMacBook Air、2ポートでiPhoneが急速充電できるUSB-C充電器

評価:4.5

2ポート充電器がメインのマクリン( @Maku_ring)です。

これまでさまざまな充電器を使ってきましたが、もっとも使うのが2ポート

僕のようにiPhoneとiPadを持ち歩く人や、家族のスマホと同時充電したいときに重宝します。

このたび、iPhoneの2台同時急速充電に対応する、汎用性高い2ポート充電器「Anker 521 Charger (Nano Pro)」を買っちゃいました。

1ポート接続だと各ポート最大40W出力できるので、MacBook Airなど一部のモバイルノートPCでも急速充電できます。

つまり、1ポートならノートPC充電、2ポートならスマホ2台もしくはスマホ + タブレットの同時急速充電をカバーし、使い勝手にすぐれたモデルに仕上がっています。

しかも、超コンパクトかつ100g切る設計で、同クラスの2ポートで文句なしの最小最軽量です。

そこで本記事では、本機のサイズと重量を比較した後、各ポートの出力面を紹介していきます。

メリット
  • USB-C2ポートで40W出力対応
  • iPhone 12・13の高速充電に対応
  • USB-C1ポートならMacBook Air充電可能
  • 同ポート・同クラスで最小最軽量
デメリット
  • プラグが折り畳めない
  • PPS完全対応ではない
この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動し、22年4月には書籍「マクサン式Webライティング実践スキル大全」を出版。株式会社makuri 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Anker 521 Charger (Nano Pro)の外観とサイズ・重量比較

Anker 521 Charger (Nano Pro)」は2ポートタイプの40WクラスUSB-C充電器です。

Anker 521 Charger (Nano Pro)は2ポートタイプの40WクラスUSB-C充電器

製品名 Anker 521 Charger (Nano Pro)
サイズ 約46 × 35 × 34 mm
重さ 約85g
出力ポート数 2(USB Type-C x 2)
USB-C 出力(1ポートのみ使用) 5V 3A / 9V 3A / 15V 2.66A / 20V 2A(最大40W)
USB-C 出力(2ポート同時使用) 上部:5V 3A / 9V 2.22A(最大20W)
下部:5V 3A / 9V 2.22A(最大20W)
PPS出力 3.3V-16.0V 2.5A(最大40W)
最大出力 40W

 
クリア感のある筐体に覆われ、淡い色使いなので、充電器らしからぬ洗練された雰囲気をまとっています。


 
カラーはこちらのブルー以外にパープル・ブラック・ホワイトと、いずれも透明感のあるデザインに仕上がってます。

ブルーのAnker 521 Charger (Nano Pro)
パープルのAnker 521 Charger (Nano Pro)
ブラックのAnker 521 Charger (Nano Pro)
ホワイトのAnker 521 Charger (Nano Pro)
 
サイズはプラグ部除いて約46 × 35 × 34 mmで、同出力の充電器がBelkin BOOST CHARGE デュアルUSB-C PD 20W x 2が約58 x 29 x 72 mmなので、同クラス最小だけにいかに小さいか分かります。

Anker 521 Charger (Nano Pro)とBelkin BOOST CHARGE デュアルUSB-C PD 20W x 2のサイズ比較

 
Appleの昔の5W充電器やAnkerの20W充電器とならべると、ひと回り大きいくらいです。

Apple 5W充電器とAnker PowerPort III Nano 20WとAnker 521 Charger (Nano Pro)のサイズ比較

 
Anker Nano IIシリーズの30W45Wとならべても、ポート数が1つ多いにもかかわらず、縦 x 横は521 Chargerのほうが小さくおさまっています。

Anker Nano II 30Wと45WとAnker 521 Charger (Nano Pro)のサイズ比較
 
ただし、プラグは折り畳めないので、その点はちょっと残念です。

Anker 521 Charger (Nano Pro)のプラグは折り畳めない
 
重量は約85gで、先ほどのBelkinやMacBook Air純正充電器でも100gちょっと超えるので、かなり軽量に仕上がっています。

Anker 521 Charger (Nano Pro)の重量は約85g

Anker(85g)

Belkin(104g)

MacBook Air(106g)

 
なお、ケーブルは付いていないので、別途買うなら「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」「PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル」がおすすめです。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブル

Anker 521 Charger (Nano Pro)のレビュー

Anker 521 Charger (Nano Pro)の特徴を紹介していきます。

 

1ポート接続で最大40W出力に対応

Anker 521 Charger (Nano Pro)がすごいのは、1ポート接続だと上下いずれも各ポート最大40W出力に対応している点です。

したがって、MacBook Airなど一部のモバイルノートPCなら、このサイズ感で急速充電もできてしまいます。

Anker 521 Charger (Nano Pro)はMacBook Airの急速充電可能

MacBook Air(37.2W)

Belkinの2ポート充電器は1ポート接続でも最大20Wだったので、この点はポイントが高いです。
 

USB-CはPPS対応だが2.5A仕様

本機はPPS対応充電器でもあり、PPS対応スマホを組み合わせると、従来のPDをしのぐ充電速度で充電可能です。

ただし、気になるのはそのPPS出力であり、本機は「3.3V-16V 2.5A」です。

PPSは従来、3A以上の電流値が必要なので、厳密にはちょっと足りません。

PPS対応スマホのGalaxy S21を充電したところ「超急速充電」と表示されたため、完全ではないものの、PPSには対応しているようです。

Anker 521 Charger (Nano Pro)はPPS対応

Galaxy S21(21.2W)

2ポート合計40W出力でさまざまな組み合わせに対応

2ポート接続だと20Wずつに分配されます。

この20Wというのがミソで、12シリーズ以降のiPhoneは20W出力でないと、本体の高速充電(30分で50%)に対応していません。

したがって、2ポート接続でもiPhone 2台同時高速充電ができ、iPhone + iPadといった組み合わせでも同時に急速充電できるので、かなり使いやすいです。

Anker 521 Charger (Nano Pro)はiPhone 2台同時高速充電対応

Anker 521 Charger (Nano Pro)はこんな人におすすめ

Anker 521 Charger (Nano Pro)は「スマホ・タブレットを2台同時急速充電したい人かつ、ノートPCもときどき充電したい人」におすすめです。

1ポート使用と2ポート使用を使い分ければ、ノートPCからスマホ・タブレットと全デバイスをカバーでき、PPSにも一応対応と汎用性はかなり高め。

プラグが折り畳めないため、そこを気にするならBelkin BOOST CHARGE デュアルUSB-C PD 20W x 2も選択肢に入ります。

しかし、Belkinは1ポート使用時も最大20WなのとPPS非対応なので、その点で本機のほうがおすすめです。

Anker 521 Charger (Nano Pro)レビューまとめ

本記事は「Anker 521 Charger (Nano Pro)をレビュー!1ポートでMacBook Air、2ポートでiPhoneが急速充電できるUSB-C充電器」について書きました。

20W x 2の充電器ってなかなか無いですが、実はふだん使いでもっとも使いやすい出力構成と感じています。

しかも、Anker 521 Charger (Nano Pro)ならノートPC用の充電器としても使えるので、このサイズと重量で各デバイスの充電をカバーできるのはすごいです。

欠点をあげるなら、やはりプラグが折り畳めなくてむき出しというところ。

したがって、持ち運ぶ機会が多い人は、プラグに負荷がかからないようにだけ注意ください。

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。

メリット
  • USB-C2ポートで40W出力対応
  • iPhone 12・13の高速充電に対応
  • USB-C1ポートならMacBook Air充電可能
  • 同ポート・同クラスで最小最軽量
デメリット
  • プラグが折り畳めない
  • PPS完全対応ではない
YouTube
動画でも紹介しています。

Belkin BOOST CHARGE デュアルUSB-C PD 20W x 2をレビュー!iPhone 2台を充電できるジャストな充電器 iPhoneにおすすめの充電器はどれ?用途別にベストなモデルを紹介する 【決定版】MacBook AirとProの代用充電器のおすすめをまとめてみた! 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器20選【スマホからPD対応まで】

4 COMMENTS

Avatar photo マクリン

りんさん、いつもありがとうございます!

こちら楽しみですよね^^

プラグ折りたたみできるのは熱い…!

返信する
りん

nova port duo 45w ついに発売されましたね!anker nano pro 521 chargerを完全に超えてますね

40→45wもノートpcには向いてますし

返信する
Avatar photo マクリン

ちょうど今試しているところですが、Nova Port Duo 45Wは今のところ、ナンバーワンの完成度ですね…!

スマホとノートPC用充電器としては、これ以上ないレベルのとこまで来ましたね〜。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。