おすすめのガジェット

【2021年】Amazonと楽天で買ってよかったもの総まとめ【マクリンで売れたモノTOP50から厳選】

どうも、年間100万円以上をAmazonと楽天につぎこむマクリン( @Maku_ring)です。

当ブログ「マクリン」はモノをレビューするガジェットブログ。
 

マクリン
レビュー記事になった物のウラには、多くの失敗があるのです……。
 
そこで本記事では、Amazonと楽天で買ってよかったものにのみしぼり、一気に紹介いたします。

この記事の著者
マクリン

ガジェットブロガー

マクリン

Makurin

プロフィール

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのマクリンですよ。当サイトでは、さまざまなガジェット・家電をレビューしています。「家電最前線」のパーソナリティ、「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」のモノ/ガジェットクリエイターとしても活動。プロフィール詳細

Amazonと楽天で買ってよかったもの

私はレビューブロガーという特性上、人より多くのガジェット(電子機器)をAmazonと楽天で買っては試し、良かった物は記事にして出す、ということを繰り返しています。

その甲斐かいあってか、当ブログで紹介した商品は、いずれも数多く買っていただけています。

この場を借りて、厚く御礼申し上げますm(_ _)m

本記事では、これまで購入いただいた商品を数量順トップ50に並べ、その中から僕が本当におすすめできるものにしぼって紹介いたします。
 

マクリン
主観(僕のおすすめ)+客観(売り上げ数量)、すなわちこれ最強!

1. Soundcore Liberty Air 2 Pro

Ankerの「Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro」です。

Soundcore Liberty Air 2 Proは生活防水仕様(IPX4)の完全ワイヤレスイヤホン
 
イヤホンには装着センサーを搭載し、片方または両耳からイヤホンを外すと音楽が自動停止し、装着するとまた再生します。

Soundcore Liberty Air 2 Proは装着センサー搭載
 
イヤホン単体で約10g、ケースふくめて約61gと標準的な重量です。

Soundcore Liberty Air 2 Proのイヤホン重量
Soundcore Liberty Air 2 Proのケース重量

スライドケース式で取り出しやすく、個人的には好きな機構です。

Soundcore Liberty Air 2 Proのケースはスライド機構
 
イヤホン単体で最大7時間(ANCで6時間)、ケースをふくめ最大26時間(ANCで21時間)使用可能です。

Soundcore Liberty Air 2 Proはイヤホン単体7時間、ケースふくめ最大26時間のバッテリー
 
USB-C充電にくわえ、ワイヤレス充電にも対応し、ワイヤレス充電器に置くだけで充電できます。


 
表面はタッチセンサー式で感度も高く、正確に操作できます。

Anker Soundcore Liberty Air 2 Proはタッチセンサー式

ボタン操作一覧
  • 右2回タップ 再生/一時停止
  • 右2秒押し モード切り替え(ノイズキャンセリング / 外音取り込み / 通常)
  • 左2回タップ 曲送り(次の曲)
  • (右/左)2回タップ 受話/終話
  • (右/左)2秒押し 着信拒否
MEMO
曲戻し(前の曲)・音量調整・音声アシスタントはデフォルトで割り当てられていないものの、前述の操作カスタマイズで設定可能です。

音質の系統は若干ドンシャリ系で、Anker製品の中ではトップクラスの高音質

Soundcore Liberty Air 2 Proの解像感は、他とひと味違います。

高音域はクリアながらまろやかで、低音域には迫力があり臨場感も強いです。

中音域は、深みや力強さを求める人にはやや物足りないものの、音の空間認識や表現力では充分すぐれたものとなっています。

全体的な音質レベルは、個人的にはAirPods Proより好きな味付けです。

ROCK & POPSやJAZZを中心に幅広いジャンルを楽しめるイヤホンに仕上がっています。

また、良い意味で驚きだったのがノイキャン性能で、AirPods Proと同等レベルで外音を遮断しゃだんしてくれます。

外音取り込み機能は「全ての外音」と「音声フォーカス」で切り替えられるようになっています。

 

2. BlueLounge Kickflip

BlueLoungeブルーラウンジの薄型スペーサー「Kickflip(キックフリップ)」です。

ブルーラウンジのKickflip(キックフリップ)

軽快なタイピングに大事なキーボードの傾斜

どんな場所でも絶妙な傾斜を得るために導入しました。
 

マクリン
Macユーザーなら必須レベルで買うべき逸品!
 
装着はPC背面に吸着パッドで貼り付けるだけ。

ロゴの刻印側を折り曲げると、このように絶妙な傾斜を作るスタンドに早変わりします。

ブルーラウンジのKickflipを折り曲げるとスタンドになる

Kickflipの素材自体は放熱性の高いものではありません。

ですが、PC背面と机の間に少しの空間を作り、それで熱を逃がすようにできているのです。

 

同僚
え !? オレMacじゃないんだけど……!
 

そういう人にはmujina(ムジナ) PCスタンドをおすすめします。

背面に載せるだけで傾斜と冷却をもたらし、持ち運びやすいコンパクト設計。

Macと一緒に買うべきものはこちら

【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2021年】MacBook Pro/Airと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー20選【おすすめ】

3. Satechi Type-C アルミニウム Proハブ

SatechiのMacBook Pro用USB-Cハブ「Satechi Type-C Pro Hub」です。

Satechi Type-C Pro Hub
 
アルミニウム製のひんやりしたボディは高級感があります。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは高剛性のアルミボディ

マクリン
背面にひっそり掘られたSATECHIのロゴもかっこいい!
 

一体型なので、本体のUSB-C(Thunderbolt 3)端子に2つ同時に接続することで使用できます。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは一体型
 

マクリン
本体に装着すると、まるで純正品のような一体感

Satechiならではのデザイン性の高さが、所有欲を高めてくれます。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは純正品のような一体感
 

Satechi Type-C Pro Hubに備わる6種類のポートは以下のとおりです。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubの端子類

Satechi Type-C Pro Hubの端子

  • HDMI
  • USB-C(Thunderbolt 3)
  • USB-A x 2
  • USB-C(非Thunderbolt 3)
  • Micro SDカードリーダー
  • SDカードリーダー

 

マクリン
考えうるかぎりの必要な端子を、ほぼすべて網羅もうらしていますよ!
 

他のUSBハブにはなかなか無いHDMI端子も備えているので、プレゼンあるいは外部ディスプレイにつなぐ際も大変重宝します。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは映像出力端子のHDMIポートを搭載

 

また、micro SDとSD双方を備えることで、同時に認識させて、お互いにコピーし合うといった使い方も可能です。地味に便利。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubはmicro SDとSD双方を備えている

【Satechi Type-C Pro Hubレビュー】MacBook Pro用におすすめのアルミニウム製USB-Cハブ  

4. Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」は、10,000mAhの薄型PD対応モバイルバッテリーです。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wの外観
 
表面には、グリップ性とデザイン性の高いメッシュ加工が施されています。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wの表面はメッシュ加工
 
サイズは約150 x 69 x 15mmで、iPhone 12とほぼ同じです。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wのサイズは約150 x 69 x 15mm
 
スマホと重ねても持ちやすい、約1.5cmのスリム設計を実現しています。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wは厚み約1.5cmの薄型設計
 
重量は約210gであり、iPhoneより少し重いくらい。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wの重量は約210g
 
USB-Cは本体充電にくわえて最大20W出力に対応し、iPhone 12シリーズも最速充電可能で、わずか30分間で約50%まで高速充電できます。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20WはiPhone 12がわずか30分間で約50%まで高速充電可能

iPhone 12(19.0W)

マクリン
フル充電まで急ぐときも助かりマクリンまくり

USB-Aも備え、こちらは最大12Wに対応しています。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20WのUSB-Aは最大12W出力に対応

Pixel 5(7.1W)

2ポート接続時は最大18Wに制限されるものの、スマホ2台の同時充電は充分可能です。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wの2ポート接続時は最大18W制限

iPhone 12/Pixel 5(9.5W/7.0W)

スリム設計ながらiPhone最速充電の20Wに対応。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wは、スマホと重ね持ちできる、ベストパートナーのモバイルバッテリーです。

PowerCore Slim 10000 PD 20Wレビューはこちら

【Anker PowerCore Slim 10000 PD 20Wレビュー】20W出力のPD対応USB-Cをもつ薄型設計のモバイルバッテリー

5. Anker PowerPort Atom III Slim

世界最薄のPD対応急速充電器「Anker PowerPort Atom III Slim」です。

Anker PowerPort Atom III Slimは1ポートタイプの30W出力対応USB-C急速充電器

マクリン
表⾯はスタイリッシュなメッシュ加⼯で、デザイン性にもこだわって作られてますよ!
 
最大出力は30Wであり、MacBook Airならば急速充電できる高出力です。

Anker PowerPort Atom III Slimは最大30WでMacBook・MacBook Airならば急速充電できる高出力

MEMO
iPad Pro、iPhone、Galaxy、Nintendo Switchなどにも急速充電可能です。
 
サイズは約75 x 46 x 16mmで、GaN(窒化ガリウム)採用により超薄型サイズにおさまっています。

Anker PowerPort Atom III Slimは指でつまめる極小サイズ
Anker PowerPort Atom III Slimのサイズ

Anker PowerPort Atom PD 1Anker PowerPort III miniと比べると、床置き面積は大きいものの、1.6cmの薄さは断トツで、さすが世界最薄といえる仕上がりになっています。

Anker PowerPort Atom III SlimとAnker PowerPort Atom PD 1とAnker PowerPort III miniのサイズ比較
Anker PowerPort Atom III SlimとAnker PowerPort Atom PD 1とAnker PowerPort III miniのサイズ比較

MacBook Airの純正アダプター(30W)と比べても、その薄さは際立っています。

Anker PowerPort Atom III SlimとMacBook Air純正アダプターのサイズ比較
Anker PowerPort Atom III SlimとMacBook Air純正アダプターのサイズ比較

重量は純正アダプターの約106gに対し、Anker PowerPort Atom III Slimは約57gと約半分の軽量化を実現し、世界最軽量(約54g)のAnker PowerPort Atom PD 1に迫る軽さです。

MacBook Airの重量
Anker PowerPort Atom III Slimの重量
Anker PowerPort Atom PD1の重量

Anker PowerPort Atom III Slimは、最大30W出力のUSB-Cを備えています。

Anker PowerPort Atom III Slimは最大30W出力のUSB-C搭載
 
USB-CにAnker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブルを組み合わせることで、最新のiPhoneでも約30分で50%に到達する高速充電に対応しています。

Anker PowerPort Atom III Slimは最新のiPhoneでも約30分で50%に到達する高速充電に対応
 
iPhone 11 Pro充電時のワット数(電流 x 電圧)を確認したところ、10Wを超える値を示していました。

PowerPort Atom III Slim x iPhone(13.8W)

 
USB-Cは最大30W出力に対応しているため、MacBook Airや一部のノートPCも急速充電することができます。

Anker PowerPort Atom III SlimはMacBook Airや一部のノートPCも急速充電できる
 
MacBook Air充電時の出力値は、最大出力に迫る27.8Wであり、PowerIQ 3.0の能力が発揮されていました。

PowerPort Atom III Slim x MacBook(27.8W)

 
世界最薄かつ折りたたみプラグ式で、ノートPCふくめてあらゆるデバイスにフルスピード充電。

Anker PowerPort Atom III Slimは、30W出力の1ポート充電器として大本命の充電器です。

Anker PowerPort Atom III Slimレビューはこちら

【Anker PowerPort Atom III Slimレビュー】GaN採用で世界最薄の最大30W出力USB-C充電器  

6. Anker PowerCore III Fusion 5000

1台でUSB急速充電器とモバイルバッテリーの2役をこなす「Anker PowerCore III Fusion 5000」です。

マクリン
コレがあれば、モバイルバッテリーと急速充電器を別々に持つ必要がなくなりますよ!

バッテリー容量は4,850mAhで、iPhoneを約1.8回充電することができます。

Anker PowerCore III Fusion 5000は4,850mAhのUSB充電器搭載モバイルバッテリー
 
前モデルのAnker PowerCore Fusion 5000がマットな表面だったのに対し、ツルッとした光沢感があり上質な造りとなっています。

Anker PowerCore III Fusion 5000とPowerCore Fusion 5000の外観比較
 
本体には折りたたみ式のプラグを備え、USB充電器として使うこともできます。

Anker PowerCore III Fusion 5000は折りたたみ式のプラグを搭載
 
最大18W出力のUSB-Cと最大12W出力のUSB-Aを搭載しています。

Anker PowerCore III Fusion 5000は最大18W出力のUSB-Cと最大12W出力のUSB-Aを搭載
 
本体充電方法はコンセントに差すのみとなっています(約2時間40分で満充電)。


 
USB-CにAnker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブルを組み合わせることで、iPhone 12 Proならわずか30分間で約50%まで高速充電できちゃいます。

Anker PowerCore III Fusion 5000はiPhoneが30分で50%まで充電可能

マクリン
フル充電まで急ぐときもこれなら安心!

また高出力を活かし、iPad Proにも充電が可能となっています。

Anker PowerCore III Fusion 5000はiPad Proにも充電可能

iPad Pro(17.3W)

マクリン
最大値の18W近くまで出力が確認できましたよ!

USB-Aには「低電流モード」も搭載し、イヤホンやスマートウォッチなど、入力電流が低い製品の充電にも配慮されているのでありがたいです。


 
2台接続時の出力は最大15Wに制限されるものの、USB-C側は10W出力を確認することができました。

iPhone(10.0W)

一台二役にして高出力。

Anker PowerCore III Fusion 5000は、PD・QC対応USB-CとUSB-Aを搭載し、どんなデバイスにも効率的に充電できるUSB充電器搭載モバイルバッテリーです。

PowerCore III Fusion 5000レビューはこちら

【Anker PowerCore III Fusion 5000レビュー】PDとQC対応USB-Cを搭載する充電器一体型モバイルバッテリー

7. RAVPower RP-PC128

RAVPower RP-PC128」は2ポートタイプの90WクラスUSB-C急速充電器です。

RAVPower RP-PC128は2ポートタイプの90WクラスUSB-C急速充電器

1ポート使用時は最大90W、2ポート使用時でも合計90W出力(片方最大60W)に対応しています。

これだけハイパワーでありながら折りたたみプラグをそなえ、携帯性にしっかり配慮していること。

RAVPower RP-PC128は折りたたみプラグ式
 
前述のとおり、GaN採用で2ポートUSB-C最小の小型サイズ(約65 x 65 x 32mm)であり、同社の60Wクラス充電器「RP-PC105」と同じ大きさです。

RAVPower RP-PC128とPR-PC105のサイズ比較

2ポートにも関わらず、MacBook Proの87W純正アダプターはおろか、61W純正アダプターをも下回るサイズに仕上がっています。

RAVPower RP-PC128と13インチMacBook Pro61W純正アダプターのサイズ比較

重量は61W純正アダプターの約195gに対し、RAVPower RP-PC128は約192gで、1.5倍の出力なのにほぼ同重量

13インチMacBook Pro純正アダプターの重量

MacBook Pro

RAVPower RP-PC128の重量

RP-PC128

最近の充電器は本体のみであることも多いですが、RAVPower RP-PC128は良心的で、1.5mのUSB-C & USB-Cケーブルが1本付属しています。

RAVPower RP-PC128には1.5mのUSB-C & USB-Cケーブルが1本付属
 
1ポート接続時は最大90Wなので、15インチMacBook Proなど、パワーを要するハイスペックのノートPCでも急速充電することができます。

RAVPower RP-PC128は15インチMacBook Proでも急速充電可能
 
僕が持っているのは13インチMacBook Proですが、USB-C電圧電流チェッカーではデバイスの最大入力値に近いでした。

MacBook Pro(56.8W)

 
さらにRAVPower RP-PC128は、13インチMacBook ProとMacBook Airの組み合わせであれば、2台同時の急速充電という離れ業までやってのけます。

MEMO
一般的なノートPCは45W対応であることがほとんどなので、そちらでもノートPC2台同時急速充電が可能です。
 
出力ワット数を計測した結果、いずれのUSB-Cからも急速充電に足りうる出力が確認できました。

上:29.5W/下:40.4W

 
90Wの2ポートでポケッタブルサイズを実現し、同クラスではもちろん世界最小・最軽量。

RAVPower RP-PC128は、何でも充電できる2ポートタイプとして、ベストチョイスのUSB-C充電器です。

RAVPower RP-PC128レビューはこちら

【RAVPower RP-PC128レビュー】MacBookが2台充電できる90Wクラス最小の2ポートUSB-C充電器  

8. RAVPower RP-PC112

世界最小・最軽量の60W出力対応PD対応急速充電器「RAVPower RP-PC112」です。

RAVPower RP-PC112はUSB Power Delivery 3.0に対応するUSB-C急速充電器

最大出力は61Wであり、iPhoneやiPad Proはもちろん、MacBook ProやUSB-C給電対応のノートPCまで急速充電できる高出力です。

カラーはブラックホワイトの2色を取りそろえています。

RAVPower RP-PC112のカラーはブラックとホワイトの2色
 
RAVPower RP-PC112最大の特長が、超コンパクトであること

RAVPower RP-PC112は61W出力として世界最小サイズ
 
縦49mm x 横49 x 厚み32mmであり、60WクラスのUSB-C充電器として世界最小サイズです。

RAVPower RP-PC112のサイズは縦49mm x 横49 x 厚み32mm
 
同出力レベルのMacBook Proの純正アダプター(61W)と比べても、約50%の小型化を実現しています。

RAVPower RP-PC112とMacBook Proの純正アダプターをサイズ比較
RAVPower RP-PC112とMacBook Proの純正アダプターをサイズ比較

ちなみにMacBook Airの純正アダプター(30W)と比較しても、RAVPower RP-PC112は2倍の出力にもかかわらず、サイズは下回ってます。

RAVPower RP-PC112とMacBook Airの純正アダプターをサイズ比較
RAVPower RP-PC112とMacBook Airの純正アダプターをサイズ比較

重さは同出力のMacBook Pro純正アダプターの約半分で、半分の出力値のMacBook Air純正アダプターとほぼ同じ、約102gという超軽量設計です。

MacBook Pro純正アダプターの重量
MacBook Air純正アダプターの重量
RAVPower RP-PC112の重量

61Wの高出力なので、MacBook Proなど、パワーが必要なハイスペックのノートPCであっても急速充電することができます。

RAVPower RP-PC112はMacBook Proも急速充電可能

MEMO
MacBook Pro(13インチ)は約100分でフル充電が可能です。

 
USB-C電圧電流チェッカーでRAVPower RP-PC112のワット数を比較したところ、60W純正アダプターと変わらない高出力値を示していました。

RAVPower RP-PC112(47.4W)

61W純正アダプタ(44.4W)

手のひらサイズで全デバイスを急速充電可能。

RAVPower RP-PC112は究極の充電器を体現した理想のチャージャーです。

RAVPower RP-PC112レビューはこちら

【RAVPower RP-PC112レビュー】世界最小サイズの61W出力対応USB-C急速充電器【窒化ガリウムGaN採用】

9. AUKEY Omnia Mix

2ポートタイプのUSB-C&A急速充電器「AUKEY Omnia Mix」です。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)は最大65W出力の2ポートUSB充電器

1台接続時はUSB-C:最大65W / USB-A:最大12Wをサポートし、2台接続時は合計57W(USB-C:最大45W / USB-A:最大12W)に制限されます。

本体カラーはブラックとホワイトの2色です。



最大の特徴はサイズ(約52 x 52 x 30mm)で、65Wクラスの2ポートで世界最小サイズを更新しています。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)のサイズは52 x 52 x 30mm

MacBook Pro(13インチ)の61W純正アダプターと比べても、ポート数もワット数も増えているにもかかわらず、約50%の小型化を達成しています。

AUKEY Omnia Mix(PA-B3)とMacBook Pro 61W純正アダプターのサイズ比較

重量も世界最軽量で約108gと、61W純正アダプターの約半分程度におさまっています。

MacBook Pro純正アダプターの重量
AUKEY Omnia Mix(PA-B3)の重量
RAVPower RP-PC133の重量

USB-Cのみ接続時はMacBook Pro(13インチ)など、パワーを要するノートPCでも急速充電可能です。

AUKEY Omnia MixはMacBook Proを急速充電可能
 
出力は58.9Wであり、純正アダプターの最大値に迫る値を示していました。

MacBook Pro(58.9W)

 
2台同時接続時は合計57W(USB-C:最大45W / USB-A:最大12W)に制限されます。

ただ、多くのUSB-C対応ノートPCはMacBook Airふくめ45Wにおさまるので、ノートPCとスマホ・タブレットの2台同時急速充電をカバーしています。

AUKEY Omnia MixはMacBook Airとスマホが2台同時急速充電可能
 
MacBook ProとiPhone 11 Proの同時接続時の出力を確認したところ、USB-Cは45W近くの値でした。

MacBook Pro(43.7W)

iPhone(7.2W)

60W対応のノートPCをお使いであれば、RAVPower RP-PC133のほうがおすすめです。

ですが、一般的なノートPCであれば、サイズ・重量面で秀でているAUKEY Omnia Mixがベターでしょう。

AUKEY Omnia Mixレビューはこちら

【AUKEY Omnia Mixレビュー】最小最軽量を塗り替えた65W出力のUSB-C & USB-A充電器【PA-B3】  

10. Anker PowerPort Strip PD 3 / 6

Anker PowerPort Strip PD 3は3口で合計1,000W、Anker PowerPort Strip PD 6は6口で合計1,500WのACコンセントを有するハイブリッド電源タップです。

Anker PowerPort Strip PD 3は3口のACコンセントを有するハイブリッド電源タップ
Anker PowerPort Strip PD 6は6口のACコンセントを有するハイブリッド電源タップ

先端にはUSBポート群があり、USB-CはPowerDelivery(PD)対応で最大30W出力、USB-Aは最大12W出力に対応しています(3ポート合計最大30W)。

Anker PowerPort Strip PD 3はPD対応USB-CとUSB-A搭載
Anker PowerPort Strip PD 6はPD対応USB-CとUSB-A搭載

スイッチで電力供給のオンオフが切り替えでき、PD 6には雷などで生じる異常高電圧・大電流を防ぐ雷ガードを搭載しています。



両者ともに単ポート最大30W出力のUSB-Cをそなえ、MacBook Airなら急速充電が可能です。

Anker PowerPort Strip PD 6のUSB-CはMacBook Airの急速充電可能

MacBook Air(27.7W)

2つのUSB-Aはいずれも最大12W出力に対応し、スマホまでなら2台同時充電できます。

モバイルルーター(5.6W)/ Pixel 5(6.6W)

 
コンセントを合わせるとAnker PowerPort Strip PD 3は6台同時、Anker PowerPort Strip PD 6は9台同時充電に対応し、これだけあれば充電スペース不足で困ることはないでしょう。


Anker PowerPort Strip PD 6は9台同時充電可能
マクリン
スマートに整えたいワークスペースに最適!

PowerPort Strip PD 3 / 6レビューはこちら

【Anker PowerPort Strip PD 3 / 6レビュー】USB-CとUSB-Aを搭載するハイブリッド仕様の電源タップ

11. Soundcore 3

Anker Soundcore 3」は完全防水仕様(IPX7)のBluetoothスピーカーです。

Anker Soundcore 3は完全防水仕様(IPX7)のBluetoothスピーカー

マクリン
スピーカー最高クラスの防水性能なので、水場もへっちゃら!

スマホよりもひと回り大きいサイズ感でかなりコンパクト。

Anker Soundcore 3のサイズは174 x 57 x 59mm
 
重さは約504gと片手でも楽に持てる重量なので、気軽に持ち運びできます。

Anker Soundcore 3の重量は約504g
 
旧機種「Soundcore 2」ではMicro USBだったのに対し、汎用性の高いUSB-Cポートに変わったのはうれしいポイントです。

Anker Soundcore 3の充電はUSB-Cポート
 
操作部は電源ボタンと音量ボタン、マルチ機能ボタン(ロゴ)、Bluetoothボタンの構成で、ボタンの種類が分かりやすく直感的に操作できます。

Anker Soundcore 3の操作ボタン部

各ボタン操作一覧
  • 電源ボタン 電源オン/(2秒押し)オフ
  • 音量-/+ボタン 音量アップ/ダウン
  • Bluetoothボタン ペアリングモード
  • マルチ機能ボタン 再生/一時停止/(2回押し)曲送り/(3回押し)曲戻し
 
公式アプリ「Soundcore」をインストールしてペアリングすれば、スマホをリモコン代わりに自分好みの音楽を楽しめます。

Soundcore

Soundcore

Power Mobile Life LLC無料posted withアプリーチ

 
再生や一時停止、BassUPのオンオフも操作できます。

低音を楽しみたい方はBassUPオンにすると、ビートの強さが大きく変わります。

イコライザーはプリセットからタイプを選べるほか、自由にカスタムできるので、好みの音楽に細かく合わせられます。



ドライバーにはチタニウムドライバーを採用し、ボーカルや楽器音が鮮明に聞こえます。

Anker Soundcore 3はチタニウムドライバー採用

特に、ボーカルの声が綺麗に聞こえるのが特徴です。

重低音というより量感のある低音といった味付けに仕上がっています。

オーディオ出力は最大16Wなので、音がクリアかつ深みもあり、迫力のある音楽を楽しみたい方におすすめです。

製品名 Soundcore 3
サイズ 約174 x 57 x 59mm
重さ 約504g
出力 最大16W
連続再生時間 最大24時間(3時間充電)
Bluetooth規格 5.0
防水防塵規格 IPX7
ステレオペアリング

Soundcore 3レビューはこちら

【Anker Soundcore 3レビュー】最大24時間の連続再生!コンパクトかつUSB-C充電で音質もアップデート  

12. RAVPower RP-PB201

RAVPower RP-PB201」は、20,000mAhのモバイルバッテリーです。

RAVPower RP-PB201は20,000mAhのPD対応超大容量モバイルバッテリー
 
本体&デバイス充電用に最大60W出力(最大30W入力)のPD対応USB-C、デバイス充電用に最大18W出力のUSB-Aを搭載し、使いやすい2ポートとパワフルさを兼ね備えています。

RAVPower RP-PB20は最大60W出力(最大30W入力)のPD対応USB-Cと最大18W出力のUSB-Aを搭載
 
表面は指紋が付きづらく、握りやすい形状となっています。

RAVPower RP-PB201の表面は指紋が付きづらい

RAVPower RP-PB201は、細い新型セル(LG化学製”21700″)を採用し、約151.7 x 66.7 x 25.2mmの小型サイズを実現しています。

RAVPower RP-PB201のサイズは約151.7 x 66.7 x 25.2mm
 
同クラスの中でもコンパクトな「Anker PowerCore Speed 20000 PD」や、ほぼ同仕様の「RAVPower RP-PB159」より格段に小さく、20,000mAhの中で最小クラスにおさまっています。

Anker PowerCore Speed 20000 PDとの比較

RAVPower RP-PB159との比較

重量も約369gと同クラス最軽量で、他のバッテリーが軒並み400gを超えてくる中、軽く仕上がっています。

RAVPower RP-PB201の重量

RAVPower RP-PB201

cheero Power Plus 5 20000mAh Premiumの重量

cheero Power Plus 5 20000mAh

Anker PowerCore+ 19000 PDの重量

Anker PowerCore+ 19000 PD

RAVPower RP-PB159の重量

RAVPower RP-PB159

USB-Cは30Wの入力と60Wの出力に対応し、本体充電とデバイス充電の双方が可能です。

30W以上のUSB PD対応急速充電器(RAVPower RP-PC120など)と組み合わせて本体充電すれば、最短3時間でフル充電することができます。

RAVPower RP-PB201は最大30W出力の急速充電器を使えば最短3時間で満充電可能

 
テスター上でも30W入力を確認することが出来ました。

29.6W入力を確認

 
USB-Cは最大60Wまでの出力にも対応し、MacBook Proなど、パワーを要するUSB-C対応のノートPCでも急速充電が可能です。

RAVPower RP-PB201はMacBook Proでも急速充電可能
 
MacBook Pro充電時のワット数は50W以上を記録し、しっかり充電されていました。

MacBook Pro x RAVPower(52.6W)

マクリン
MacBookは約2時間でフル充電、iPhoneなら30分で50%以上の高速充電ができちゃいますよ!
 
USB-Cにくわえ、最大18W出力のiSmart 2.0対応USB-Aが付いています。

RAVPower RP-PB201はiSmart 2.0対応USB-A搭載

iSmart 2.0」とは、接続された端末を自動判別し、各デバイスに適切な電流を流してくれる機能です。
 

マクリン
急速充電規格のQuick Charge 3.0にも対応してますよ!
 
iPad Pro(11インチ)・iPhone充電時の出力を計測したところ、急速充電に充分な電流量が供給されていました。

iPad Pro(1.70A)

タブレット(1.34A)

急速充電のアンペア数

  • スマホ 1.0A
  • タブレット  1.5A

 
2ポート接続時は、安全のために制限(USB-C:45W / USB-A:15W)されるものの、それでも合わせて最大60W出力に対応しています。

RAVPower RP-PB201は2ポート接続時に最大60W出力に対応
 
MacBook Pro充電時には40W以上の出力を示していました(MacBook Airなど、30W対応のノートPCなら急速充電可)。

MacBook Pro x RAVPower(43.4W)

最小最軽量の20,000mAhクラスにして最大60W出力のハイパワー。

RAVPower RP-PB201は、急速充電・超大容量・コンパクトさを兼ね備えたモバイルバッテリーです。

RAVPower RP-PB201レビューはこちら

【RAVPower RP-PB201レビュー】MacBook Proも充電できる”最大60W”高出力仕様の20000mAhモバイルバッテリー

13. SwitchBot

SwitchBotは、壁スイッチ・ボタンをアプリから動かせる指ロボットです。

SwitchBotは壁スイッチ・ボタンを操作できる指ロボット
 
SwitchBot Hub Miniを導入することで、赤外線リモコンの家電もアプリ操作できるようになります。


 
コーヒーメーカーや給湯器、インターフォン、扇風機、ロボット掃除機なんかは、SwitchBotを設置する家電におすすめです。

ロボット掃除機にSwitchBot設置

アプリ操作にくわえ、Alexaなどスマートスピーカーとの連携も可能で、音声操作できるようになります。

インターフォンに取り付けてためしに音声操作してみたところ、タイムラグは少しあるものの、問題なく認識してくれました。


 
SwitchBot Hub Miniでは、エアコンなど赤外線リモコン対応の家電が音声操作可能です。

音声操作は便利なものの、Alexaが認識しやすいデバイス名を付ける必要があるので注意しましょう。

SwitchBotシリーズを取り入れることで、赤外線搭載の家電はもちろん、物理スイッチのモノまでも音声操作に進化できます。

新旧の家電をまるごとスマートホーム化したいなら、SwitchBotはもはや必須アイテムです。

SwitchBotレビューはこちら

【SwitchBotシリーズレビュー】赤外線リモコンも物理ボタンも音声操作できちゃうスマートリモコン!  

14. RAVPower RP-PC133

RAVPower RP-PC133」は、最大65W出力の2ポートで最小のUSB充電器です。

RAVPower RP-PC133は最大65W出力の2ポートUSB充電器

1台接続時はUSB-C:最大65W / USB-A:最大18Wに対応し、2台接続時は65Wに制限されます。

ただ、デバイスに応じてワット数を配分でき、USB-C:45W + USB-A:18WやUSB-C:60W + USB-A:5Wといった具合に、60W対応のハイパワーノートPCでも急速充電に対応できるのは大きいです。

13インチMacBook Proの61W純正アダプターより、ポート数もワット数も増えるにもかかわらず、ひと回り以上小さく同クラスの世界最小を実現しています。

RAVPower RP-PC133とMacBook Pro 61W純正アダプターのサイズ比較

重量も世界最軽量で、61W純正アダプターの半分程度、これまで同クラスの最軽量であったcheero 2 port PD Chargerより20gの軽量化を実現しています。

MacBook Pro純正アダプターの重量
RAVPower RP-PC133の重量
cheero 2 port PD Charger USB-C PD 45W + USB-Aの重量

USB-Cに13インチMacBook Proのみを接続した場合は約58W出ており、しっかり急速充電されていました。

RAVPower RP-PC133は13インチMacBook Proでも急速充電可能

MacBook Pro(58.0W)

それから13インチMacBook ProとiPhone 11 Proの同時接続時の出力です。

MacBook Pro / iPhone(57.8W/2.9W)

USB-Cに関しては触れ込みどおり、60W近くの値を観測し、2台同時接続でもMacBook Proの急速充電が確認できました。

60W対応のノートPCとスマホが同時急速充電できるUSB-C & USB-A充電器が、真の意味で登場したといえるのではないでしょうか。

しかも世界最小最軽量。これは買うしかないでしょう。

RAVPower RP-PC133レビューはこちら

【RAVPower RP-PC128レビュー】MacBookが2台充電できる90Wクラス最小の2ポートUSB-C充電器

15. Satechi USB-C Apple Watch充電ドック

Satechi USB-C Apple Watch充電ドック」は、USB-Cポート対応のApple Watch専用充電器です。

Satechi USB-C Apple Watch充電ドックの外観
 
磁気充電端子が大部分を占めるシンプルデザインながら、流麗りゅうれいなアルミニウム仕上げで所有欲は高まりマクリンまくり

Satechi USB-C Apple Watch充電ドックはアルミボディ
 
Apple製品との親和性が高く、スペースグレイとの相性が特に最高です。


MacBook ProにSatechi USB-C Apple Watch充電ドックを接続した様子
マクリン
もはや純正品と見まがうごとき、溶け込み具合!
 
重量は約28gとかなり軽く、ポケットに忍ばせればその存在を忘れるほど。

Satechi USB-C Apple Watch充電ドックの重量は約28g
 
Satechi USB-C Apple Watch充電ドックは、MacBook Air/ProのUSB-Cポートに接続することで、急速充電器に早変わり。

マクリン
まるでApple製品みたいな一体感!
 
マグネット式のモジュールを搭載し、充電時の装着感も抜群にカッコいいです。


 
Apple Watchをフルスピード充電できるのはもちろん、ふとしたときに時刻を確認できるのが便利で重宝します。

Satechi USB-C Apple Watch充電ドックにApple Watchを装着すれば時刻を確認できる
 
USB-Cデバイスならば対応しており、iPad Proモバイルバッテリーにも使えちゃいます。

iPad ProにもSatechi USB-C Apple Watch充電ドックは対応している

これだけ汎用性が高いなら、Apple Watchユーザーなら必需品といえるのではないでしょうか。

僕の中では、早くもApple Watchのベスト周辺機器おどり出しています。

Satechi USB-C Apple Watch充電ドックレビューはこちら

【Satechi USB-C Apple Watch充電ドックレビュー】PC・iPad Pro・モバイルバッテリーが充電器に早変わり!  

16. ルンバ692

ロボット掃除機の代名詞的存在でもある「ルンバ 692」です。

ルンバ 692は600シリーズでもっとも高機能のロボット掃除機
 
スタンダードモデル「ルンバ 606」にWi-Fi機能とバッテリーを追加し、600シリーズで最高機能にも関わらず、販路限定(Amazonのみ)でお買い得となっています。

製品名 ルンバ 692 ルンバ 606
掃除時間 最大90分 最大60分
ダストボックスの水洗い
Wi-Fi対応
スマートスピーカー対応
価格 39,800円 28,314円

 
黒一色のイメージが強い同社から一線を画し、グレーのフェイスプレートがオンされ、小洒落こじゃれた印象を受けます。

ルンバ 692はグレーのフェイスプレート
 
ルンバの特長でもある強力な清掃能力を実現足らしめているのは、背面に設置された2本のデュアルアクションブラシです。

ルンバ692のデュアルアクションブラシ
 
デュアルアクションブラシでゴミをかき上げ吸引することで、他モデルでは取りきれないゴミでもしっかり除去できます。

マクリン
特に穀物類のように、細かく残りやすい食べカスで差が出ますよ!

上位グレードのようなマッピング機能はないものの、センサーも充分優秀で、前輪部分の段差センサーで階段などの段差を自動回避できるようになっています。

ルンバ692の段差センサー

ランダムとはいいつつ渦巻うずまき状に回りながら部屋の大きさを測っていき、同じ箇所を2〜3度通ると、形状把握できていることが分かります。

ゴミが残りがちなテーブルやソファの脚部分もしっかり清掃できています。

ルンバ 692はスタンダードモデルながらWi-Fi機能を搭載し、スマホアプリ「iRobot Home」からの本体操作に対応しています。

ルンバ692はアプリ操作に対応

iRobot Home

iRobot Home

iRobot Corporation無料posted withアプリーチ

 
掃除開始・一時停止・終了やスケジュール設定など、おおよその操作が可能であり、初見でも使いやすいUIに仕上がっています。



またルンバ 692はアプリ操作だけでなく、Amazon AlexaやGoogle Homeといったスマートスピーカーに登録することで、音声操作ができるようになります。

ルンバ692はスマートスピーカーと接続して音声操作が可能

マクリン
音声コントロールできるのは、なんとルンバだけ

音声操作自体はスムーズで、清掃開始・一時停止・ホームベース帰還の3つの命令に対応し、実用性はかなり高いです。

3万円台から購入できる入門機ながら、アプリ操作と音声操作に対応。

ルンバ 692は、ロボット掃除機を初めて買う人からある程度習熟した人まで、万人におすすめできるモデルです。

製品名 ルンバ 692
サイズ 約340 x 340 x 92mm
掃除時間 最大90分
充電時間 約120-150分
消費電力 20W
価格 39,800円
アイロボット(IRobot)

ルンバ692レビューはこちら

【ルンバ692レビュー】入門機にも最適な、Wi-Fi搭載かつ音声操作対応のロボット掃除機

17. Damasquina ARRO PACK

Amazonや楽天では買えないものの、買ってよかった傑作リュックが「Damasquina ARRO PACK」です。

Damasquina ARRO PACKを背負った様子

アウトドアライクなデザインでありつつ、スマートでミニマルなリュックに仕上がっています。

上部にはレザー製ハンドルを備え、手持ち時にも重宝します。

Damasquina ARRO PACKの上部にはレザーハンドル

メイン素材のゴートレザーには防水加工が施され、水分が染み込まない上、本体が洗えるすぐれもの。

Damasquina ARRO PACKは超軽量の防水レザーを採用
 
ファスナーも止水仕様で、雨天時にもバッグ内の中身は心配ご無用。

Damasquina ARRO PACKのファスナーは止水仕様
 
なんと350g未満の超軽量設計であり、350mlペットボトルとほぼ同じ重量におさめているのは驚きです。

Damasquina ARRO PACKの重量は約350g
 
フロントの盛り上がった部分には、メガネケースや財布・折りたたみ傘など、小物を格納できるポケットが付いています。

Damasquina ARRO PACKのフロントポケット
 
背面側には、MacBookなど、13インチ程度のPCを入れられるオーガナイズポケットが付いています。

Damasquina ARRO PACKのPC収納ポケット

マクリン
これだけコンパクトなのにMacBookも収納できるのはびっくり……!

さらに背面の隠しポケットも付き、背面にそのまま手を入れるだけで取り出せるようになっています。

Damasquina ARRO PACKの背面隠しポケット

イヤホンやカードケースなど、使用頻度の高いアイテムを入れるのがおすすめです。

Damasquina ARRO PACKは、独創的で他にはない魅力的なリュックに仕上がっています。

Damasquina(ダマスキーナ)

Damasquina ARRO PACKレビューはこちら

【Damasquina ARRO PACKレビュー】軽量性と収納性に長けた、デザイン性の高い防水レザーリュック

Amazonと楽天で買ってよかったもの総まとめ

本記事は「【2021年】Amazonと楽天で買ってよかったもの総まとめ【マクリンで売れたモノTOP50から厳選】」について書きました。

このたび紹介した製品群は、ベストセラーも納得の、完成度と汎用性が高いものばかり。

マクリン

これは物欲が止まりませんな!
アンタ、どうせまた必要ないのに、めちゃめちゃ買うんでしょ?

ヨメ

マクリン

(ギクッ……!)

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。
 

【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2021年】MacBook Pro/Airと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー20選【おすすめ】 【おすすめ】コスパ最強の安い完全ワイヤレスイヤホン16選【1万円台以下】 【2021年】iPhoneと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー12選【おすすめ】 【2021年】Amazonで買うべき便利グッズを電子機器中心に17品厳選してみた 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB急速充電器17選【スマホからPCまで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です