Amazonチャージで千円もらえるキャンペーン

【2019年】Amazonで買ってよかったもの総まとめ【マクリンで売れたモノTOP50から厳選】

 

どうも、年間50万円以上Amazonにつぎこむマクリン( @Maku_ring)です。

当ブログ「マクリン」はモノをレビューするガジェットブログ。
 

マクリン
レビュー記事になった物のウラには、多くの失敗があるのです……。
 
そこで本記事では、Amazonで買ってよかったものにのみしぼり、一気に紹介いたします。
 

Amazonで買ってよかったもの

私はレビューブロガーという特性上、ヒトより多くのガジェット(電子機器)をAmazonで買っては試し、良かった物は記事にして出す、ということを繰り返しています。

その甲斐かいあってか、当ブログで紹介した商品は、いずれも数多く買っていただけています。

この場を借りて、厚く御礼申し上げますm(_ _)m

本記事では、これまで購入いただいた商品を数量順トップ50に並べ、その中から僕が本当におすすめできるものにしぼり、11点だけ紹介いたします。
 

マクリン
主観(僕のおすすめ)+客観(売り上げ数量)、すなわちこれ最強!

1. Soundcore Liberty Air

Ankerのイヤホンレーベル、Libertyシリーズの完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Air」です。


 

完全防水仕様(IPX5)の完全ワイヤレスイヤホン(フルワイヤレスイヤホン)です。

防水規格IPX5
「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されている防水規格です。水中での使用には適していません。あらかじめご承知おきください。

マクリン
AirPodsとひと味ちがう、黒いうどん形状がカッコいいですよ!
 
AnkerのLibertyシリーズ最新作であり、コンパクトモデルに位置づけられています。

Soundcore Liberty Airは薄さわずか2.5cmのコンパクトモデル

マクリン
薄さわずか2.5cmですと !?
 
特筆すべきはそのコンパクトさ。

ケースサイズは長さ6.0 x 幅2.7 x 高さ4.7cmと、抜群の小型設計です。

Soundcore Liberty Airのケースサイズ
 
イヤホン単体で5時間分のバッテリーと充分な容量があるのにくわえ、収納ケースをふくめると、なんと20時間の連続使用が可能です。

Soundcore Liberty Airはイヤホン単体で5時間、ケースをふくめて20時間の連続使用が可能

マクリン
イヤホン4回分のバッテリー容量ですね!
 
操作はシリーズ初のタッチパッド式で、ボタンを押し込む必要がなく、スマートに操作できます。

Soundcore Liberty Airはタッチパッド式で全操作が可能

ボタン操作一覧
  • 右2回タップ 再生/一時停止/受話/終話
  • 右2秒押し 曲送り(次の曲)
  • 左2秒押し 曲戻し(前の曲)
  • 着信/通話中に右2秒押し 着信拒否/通話切替
  • 通話中に右2回タップ キャッチホン
  • 左2回タップ 音声アシスタント起動
注意
音量調整は、本体もしくは音声アシスタント(Siri/Googleアシスタント)で操作してください。
 

Soundcore Liberty Airは、低音から高音までバランスが良く、元の音をクリアに表現しています。

音楽ジャンルの得意不得意もなく、ポップス・R&B・ロックいずれも上手く響かせられる優等生です。

Zolo Liberty+とSoundcore Liberty Airの異なる点は低音の処理

前者が低音もクリアに出しているのに対し、後者は低音をあえてまろやかにしており、それが良い味付けとなって、イヤホンの個性につながっています。

Soundcore Liberty AirAAC対応かつパッシブノイズキャンセリング機能を搭載し、没入感あるサウンドを楽しめるようになっています。

パッシブノイズキャンセリング機能
遮音性しゃおんせいの高い素材やすき間を作らない構造にして、外部音を物理的に入りにくくするノイズキャンセリングのこと。
 
マクリン
ボーカルやドラム音を力強く鳴らす設計なのでロックと相性抜群のイヤホンですよ!
Soundcore Liberty Airの評価
音質(全体バランス良い)
(4.0)
連続再生時間(5時間)
(5.0)
音声操作(あり)
(5.0)
防水・防滴(IPX5)
(4.0)
総合評価
(4.5)

Soundcore Liberty Airレビューはこちら

【Soundcore Liberty Airレビュー】完全防水&スリム設計の完全ワイヤレスイヤホン【Anker】  

2. BlueLounge Kickflip

BlueLoungeブルーラウンジの薄型スペーサー「Kickflip(キックフリップ)」です。

ブルーラウンジのKickflip(キックフリップ)

軽快なタイピングに大事なキーボードの傾斜

どんな場所でも絶妙な傾斜を得るために導入しました。
 

マクリン
Macユーザーなら必須レベルで買うべき逸品!
 
装着はPC背面に吸着パッドで貼り付けるだけ。

ロゴの刻印側を折り曲げると、このように絶妙な傾斜を作るスタンドに早変わりします。

ブルーラウンジのKickflipを折り曲げるとスタンドになる

Kickflipの素材自体は放熱性の高いものではありません。

ですが、PC背面と机の間に少しの空間を作り、それで熱を逃がすようにできているのです。

 

同僚
え !? オレMacじゃないんだけど……!
 

そういう人にはmujina(ムジナ) PCスタンドをおすすめします。

背面に載せるだけで傾斜と冷却をもたらし、持ち運びやすいコンパクト設計。

Macと一緒に買うべきものはこちら

【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2019年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー10選【おすすめ】  

3. Satechi Type-C アルミニウム Proハブ

SatechiのMacBook Pro用USB-Cハブ「Satechi Type-C Pro Hub」です。

Satechi Type-C Pro Hub
 
アルミニウム製のひんやりしたボディは高級感があります。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは高剛性のアルミボディ

マクリン
背面にひっそり掘られたSATECHIのロゴもかっこいい!
 

一体型なので、本体のUSB-C(Thunderbolt 3)端子に2つ同時に接続することで使用できます。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは一体型
 

マクリン
本体に装着すると、まるで純正品のような一体感

Satechiならではのデザイン性の高さが、所有欲を高めてくれます。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは純正品のような一体感
 

Satechi Type-C Pro Hubに備わる6種類のポートは以下のとおりです。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubの端子類

Satechi Type-C Pro Hubの端子

  • HDMI
  • USB-C(Thunderbolt 3)
  • USB-A x 2
  • USB-C(非Thunderbolt 3)
  • Micro SDカードリーダー
  • SDカードリーダー

 

マクリン
考えうるかぎりの必要な端子を、ほぼすべて網羅もうらしていますよ!
 

他のUSBハブにはなかなか無いHDMI端子も備えているので、プレゼンあるいは外部ディスプレイにつなぐ際も大変重宝します。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubは映像出力端子のHDMIポートを搭載

 

また、micro SDとSD双方を備えることで、同時に認識させて、お互いにコピーし合うといった使い方も可能です。地味に便利。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットSatechi Type-C Pro Hubはmicro SDとSD双方を備えている

【Satechi Type-C Pro Hubレビュー】MacBook Pro用におすすめのアルミニウム製USB-Cハブ  

4. Anker PowerWave 7.5 Stand

iPhone X以降のモデルはワイヤレス給電規格のQiチーに対応しています。
 

マクリン
置くだけ充電は、いちど体験しちゃうと離れられないですよ!

数あるワイヤレス充電器の中でもおすすめなのが、スタンド型の「Anker PowerWave 7.5 Stand」です。

Anker PowerWave 7.5 StandはiPhone XS/XS Max/XR対応のスタンド型Qiワイヤレス充電器
 

iPhone XSがぴったり収まるサイズ感となっています。

Anker PowerWave 7.5 StandはiPhone XSがぴったり収まるサイズ
 
内部に2つの充電コイルを搭載することで、タテヨコいずれの向きに置いても充電できるよう設計されています。

Anker PowerWave 7.5 StandはiPhone XSを横向きに置いても大丈夫
 

本体にくわえ、QC(Quick Charge)3.0対応のUSB充電器が付いています。

Anker PowerWave 7.5 Standは折りたたみ式のQC3.0対応USB充電器付き

注意
QC3.0対応のUSB充電器でないと、Anker PowerWave 7.5 Standの充電能力が100%発揮されません。
 

Anker PowerWave 7.5 Standは、こちらの充電器を併用することで、iPhoneに7.5W出力の急速充電が可能となります。

Anker PowerWave 7.5 StandはiPhoneに最大7.5WでQiワイヤレス充電が可能
 
7.5Wの高出力を実現していることで、他のワイヤレス充電器にくらべ、1.3〜1.4倍ほど充電速度が速いのです。
Anker PowerWave 7.5 Standは他のワイヤレス充電器に比べ、充電速度が格段に速い
 
実際に充電したところ、約1時間半で50%に到達しましたので、フル充電まで3時間程度という公称に間違いありませんでした。

Anker PowerWave 7.5 StandでiPhone XSを充電する
 

マクリン
いまワイヤレス充電器を買うならコレしかないでしょう!

PowerWave 7.5 Standレビューはこちら

【Anker PowerWave 7.5 Standレビュー】iPhone XS/XS Max/XR対応のQiワイヤレス充電器【最大7.5W】  

5. Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドック

数あるワイヤレス充電器の中でもめずらしく、Apple Watchと一緒に充電できるのが、Belkinの「BOOST UPワイヤレス充電ドック」です。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックはスタンド型のQiワイヤレス充電器
 
同時充電できるにもかかわらず、わずか18mm x 10mmの床置きサイズで済むコンパクトさを有しています。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックの床置きサイズは18mm x 10mmとコンパクト
 
スマホの充電パッドには、本体が傷つきにくいゴム加工が施されています。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックのパッド部分はゴム加工
 
iPhoneは7.5W出力の急速充電が可能です。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックはiPhoneをふくむQi対応スマホとApple Watchが同時ワイヤレス充電できる

MEMO
Androidスマホは5W出力での充電となります。
 
最大3mmまでの厚みならスマホケースやバンパーをつけたままでも充電が可能という、かゆいところに手が届いた設計です。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックは最大3mmまでの厚みならスマホケースやバンパーをつけたままでも充電が可能
 
また異物検知機能(FOD)も搭載し、正しく充電しているときはLEDが白点灯、鍵や硬貨などの異物が挟まったときは赤点灯で知らせてくれます。


Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックは異物検知機能(FOD)搭載
 
Apple Watch充電側の磁気パッドは、ナイトスタンドモードをサポートしており、立て掛けるだけで置き時計として使うことができます。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックはApple Watchのナイトスタンドモードをサポート
 
背面にはUSBタイプAポート(USB-A)を備えています。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックは背面にUSBタイプAポート搭載

マクリン
つまり、Qi対応スマホとApple Watchにくわえ、さらにもう1台充電できちゃう優等生なのです!
 
電流値は約1.0A出ており、スマホが急速充電できる出力なので、実用性はかなり高いです。

Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックのUSBタイプAポートは1A

BOOST UPワイヤレス充電ドックはコンパクトにもかかわらず、iPhoneとApple Watchが同時にワイヤレス充電可能。

さらにUSB-Aも内蔵し、一度に3台充電できる欲張り設計で、メインに使えるワイヤレス充電器です。

BOOST UPワイヤレス充電ドックレビューはこちら

【Belkin BOOST UPワイヤレス充電ドックレビュー】iPhoneとApple Watchが同時充電できるワイヤレス充電器  

6. RAVPower RP-PB125

6,700mAhのモバイルバッテリー搭載USB急速充電器「RAVPower RP-PB125」です。

RAVPower RP-PB125の外観
 

本体に折り畳みプラグを備え、USB充電器として使うこともできます。

RAVPower RP-PB125は折り畳みプラグを備えUSB充電器としても使える
 

マクリン
これまでバッテリーと充電器の2つを持ち歩いてましたが、こちらを買ってからひとつで済んでます!
 

バッテリー容量はちょうどいい6,700mAhであり、iPhone XSなら約1.5回分の充電が可能です。

RAVPower RP-PB125は6,700mAhのバッテリー容量
 

Ankerの同タイプバッテリー「PowerCore Fusion 5000」に比べ、容量が約1.3倍あるにもかかわらず、重さはほとんど変わりません。

RAVPower RP-PB125の重さ
PowerCore Fusion 5000の重さ
マクリン
容量は増やしたいけど、重さはできるだけ増やしたくないですもんね!
 
本体充電用にMicro USB x 1、デバイス充電用にUSBタイプA x 2を備えています。

RAVPower RP-PB125はUSBタイプA x 2を搭載

マクリン
USB端子が2つあると使いやすいですね!
 

USB端子にはiSmart 2.0という技術を搭載しており、デバイスに合わせて最適な電流で充電することが可能です。

スマホとタブレットで、いずれも電流値が適切な値に調整されていることが確認できました。

RAVPower x スマホ(0.93A)

RAVPower x タブレット(1.51A)

急速充電のアンペア数

  • ガラケー 0.5A
  • スマホ 1.0A
  • タブレット  1.5A

 

低電力モードも備えており、Bluetoothブルートゥースイヤホンなど、電流値を控えめにすべきデバイスの充電にも配慮しているのは大変ありがたいです。

RAVPower RP-PB125は定電流モード搭載で

 
またバッテリー表示ボタンを押すことで、4段階のLEDインジケーターからバッテリー残量を細かく確認できるようになっています。

RAVPower RP-PB125は4段階のLEDインジケーター付き

LED1個点滅 5%未満
LED1個点灯 5〜25%
LED2個点灯 26〜50%
LED3個点灯 51〜75%
LED4個点灯 76〜100%
 
マクリン
かゆいところに手が届いた設計ですね!

RP-PB125の比較レビューはこちら

【RAVPower RP-PB125比較レビュー】Ankerより大容量のACプラグ搭載6700mAhモバイルバッテリー  

7. Anker PowerPort Ⅱ PD

MacBookのACアダプターの代わりにも使え、かつ高機能なUSB充電器が「Anker PowerPort Ⅱ PD」です。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットであるAnker PowerPort Ⅱ PD
 
特筆すべきは、純正のアダプターよりもひと回り小さいコンパクトデザイン

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットであるAnker PowerPort Ⅱ PDはMacBook Pro純正アダプターよりひと回り小さいコンパクトデザイン
 
折りたたみプラグ式なのも使いやすい点です。

Amazonサイバーマンデーのおすすめ家電・ガジェットであるAnker PowerPort Ⅱ PDは折りたたみプラグ式

 
Anker PowerPort Ⅱ PDが素晴らしいのは、コンパクトでありながら、PD(Power Delivery)対応のUSBタイプCにくわえタイプAまで備えていることです。

Anker PowerPort Ⅱ PDはPD対応のUSB-CとタイプA搭載

MEMO
次世代の給電規格「Power Delivery」に対応していると、ノートPCへの充電が通常規格の半分以下に収まります。

 

マクリン
これ一台でMacBook Proとスマホが充電できちゃう!
 
僕のようにMacを外へ持ち出す機会の多い人は、迷わず買うべき一品です。

Anker PowerPort Ⅱ PD詳細レビューはこちら

【Anker PowerPort ll PDレビュー】MacBookとスマホ同時充電可の小型ACアダプター  

8. RAVPower RP-PC104

世界最小・最薄のPD対応急速充電器「RAVPower RP-PC104」です。

最大出力45Wであり、12インチMacBookならば急速充電、MacBook Proでも通常充電できる高出力。

RAVPower RP-PC104

MEMO
iPad Pro、Galaxy、Nintendo Switchにも急速充電可能です。
 
折りたたみプラグ式なのでプラグ部分がきれいに格納でき、持ち運びしやすいです。

RAVPower RP-PC104は折りたたみプラグ式
RAVPower RP-PC104は折りたたみプラグ式
 
特筆すべきはそのコンパクトさ

RAVPower RP-PC104はコンパクトサイズ
 

13インチMacBook Proの純正アダプター(61W)と比較しても、その差は歴然です。

RAVPower RP-PC104とMacBook Proの純正アダプターをサイズ比較
 

厚みにいたっては約半分

RAVPower RP-PC104はMacBook Pro純正アダプターの半分の厚み

マクリン
重さも純正アダプターの220gに対し、RAVPower RP-PC104はなんと80g
 

いま小型のPDチャージャーを買うなら、最新技術の詰まったRAVPower RP-PC104を全力でおすすめします。

RAVPower RP-PC104レビューはこちら

【窒化ガリウムUSB-C充電器レビュー】RAVPower RP-PC104はMacBookも充電できる小型PDチャージャー【45W】  

9. cheero 2in1 Cable

僕の考える、使いやすい充電ケーブルの条件は以下のとおり。

使いやすい充電ケーブル
  • かさばらない
  • 品質が高くてデータ転送も可能
  • Lightning端子以外も付いている
 

マクリン
これら全てを満たすのがcheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBなのです!

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USB
 

コンパクトで持ち運びやすい巻き取り式ケーブルです。

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBは巻き取り式ケーブル
 

使用時は引っぱるだけで好きな長さに調整できるので、使い勝手にすぐれています。


 

最大長は70cmで実用性のある長さとなっています。

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBの最大長は70cm
 

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBの特長はその高い品質

丈夫なケーブルはMFi認証を取得しており、純正品と遜色なく使え、急速充電のみならずデータ転送も可能です。

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBはMFi認証取得
 

もうひとつの特長は、端子部分がLightningにくわえ、Micro USBも備えた1台2役の2in1タイプであること。

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBはLightningにくわえMicro USBも備えた1台2役の2in1タイプ
 

モバイルバッテリーの充電はMicro USBポートであることが多いため、汎用性はとても高いです。

cheero 2in1 Cable with Lightning & micro USBはMicro USB端子も備えている
 

マクリン
一本カバンに忍ばせておけば、めちゃめちゃ便利なケーブルですよ!

USB-C&マイクロUSBタイプ

iPhoneと一緒に買うべきものはこちら

【2019年】iPhoneと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー11選【おすすめ】  

10. eRemote mini

学習スマートリモコン「eRemote mini」です。

eRemote miniは手の平サイズの未来ガジェット

まさに手の平サイズの未来ガジェット

そんな形容詞がこれほどしっくり来るガジェットもめずらしいのではないでしょうか。

そのサイズに似合わぬ高機能さで我々のライフスタイルを一変してくれました。

 

マクリン
我が家にあふれ返っていたリモコンがこれ1台に集約されたのです!

eRemote mini自体もあらゆる家電のリモコンを一本化し、スマホひとつで操作できるすぐれもの。

ですが、Amazon Echoと組み合わせることで、さらなる便利なガジェットに生まれ変わります。

マクリン
Amazon Echoに声をかけるだけで、あらゆる家電の音声操作ができるようになります!
 
ヨメ
快適なスマートホームが体感できますよ ♪
 
もはやスマホすら取り出さなくても、声だけで操作できる利便性はまさしく未来感そのもの

文面で語るよりその様子を見てもらったほうが早いので、Amazon Echoにテレビのオンオフをしてもらう動画をお見せします。

 

ヨメ
ワタシがテレビを音声操作しましたよ♪

 

マクリン
こりゃ便利!

Amazon Echoを持っていれば、わずか6,980円のeRemote miniでスマートライフが手に入ります。

eRemote miniの詳細レビューはこちら

【eRemote mini】Alexa対応スマートリモコン徹底レビュー【初期設定・使い方・家電操作】  

11. Soundcore Wakey

Soundcore Wakey」は多機能のベッドサイドBluetoothスピーカーです。

Anker Soundcore Wakeyの外観

マクリン
スタイリッシュで男女問わず使いやすいデザインですよ!
 
なめらかなマット素材を採用したLEDディプレイは、部屋に合わせて明るさが自動調整でき、昼間でも抜群の視認性しにんせいがあります。

Anker Soundcore WakeyのLEDディスプレイは昼間でも抜群の視認性
 
天面にはQi対応ワイヤレス充電器を搭載しています。

Anker Soundcore Wakeyは天面にQi対応のワイヤレス充電器搭載

MEMO
iPhoneシリーズは最大7.5W出力、Samsung Galaxyシリーズは最大10W出力のワイヤレス充電に対応しています。
 
iPhone XSのようなQi対応スマホであれば、置くだけ充電が実現し、一度体験すればケーブル充電に戻れない快適さです。


 
載せたスマホがすべりにくいよう、リング状にゴムがあしらわれています。

Anker Soundcore WakeyのQi対応のワイヤレス充電器はリング状にゴム素材
 
ワイヤレス充電器だけでなく、Soundcore Wakeyは背面に2つのUSBタイプAポートを搭載しています。

Anker Soundcore Wakeyの背面に2つのUSBタイプAポート搭載
 
1A以上の出力を確保しており、タブレットでも問題なく充電することが可能です。

Anker Soundcore WakeyのUSBタイプAポートでスマホ充電可能
Anker Soundcore WakeyのUSBタイプAポートでスマホ充電可能
マクリン
ワイヤレス充電ふくめ、最大3台同時にフルスピード充電できるので、ベッドサイドで充電する人には最高!
 
Soundcore Wakeyは、コンパクトスピーカーでは比較的大きい、10W(5W x 2機)出力に対応しています。

Anker Soundcore Wakeyのスピーカーは10W出力に対応
 
本来ベッドサイドスピーカーという位置づけだけあり、バランスの取れた力強いサウンドを響かせるスピーカーに仕上がっています。


 
またFMラジオを受信することもできます。

Anker Soundcore WakeyはFMラジオを受信可能

マクリン
受信感度も抜群ですよ!
 
FMラジオや目覚まし時計・睡眠モードの操作は、スマホアプリ「Soundcore」を使用することで可能です。

Anker Soundcore WakeyのスマホアプリSoundcore

Soundcore

Soundcore

Power Mobile Life LLC無料posted withアプリーチ

マクリン
アプリのインターフェイスが素晴らしく、直感的に操作できますよ!

最大10局の放送局をメモリーすることができ、ボタンで簡単に切り替えることができます。

Anker Soundcore Wakeyは最大10局の放送局をメモリーできる
 
目覚ましとしても優秀で、アプリ上から最大15回分のアラームが設定可能です。

Anker Soundcore Wakeyのアラームはアプリ上で最大15回分設定可能
 
アラームの設定はダイヤル式のインターフェイスで分かりやすくできています。


 
アラーム音は、好きなFM局ならびに以下の10種類から選ぶことができます。

アラーム音

  • ピアノ音
  • デジタル時計
  • エーテル
  • メロディー
  • アップビート
  • アラームベル
  • エコー
  • ハロー
  • ネイチャー
  • 木琴

 
スヌーズ機能は、間隔(5分・10分・15分・30分)と回数(1回・3回・5回・7回)で細かく設定が可能です。

Anker Soundcore Wakeyのスヌーズ設定

マクリン
最大10回のアラームとスヌーズ機能で、朝が弱い僕でもばっちり起きれます!

またおもしろい機能として、Soundcore Wakey睡眠モードを搭載しています。

Anker Soundcore Wakeyの睡眠モード
 
10種類のヒーリングサウンドを好みで組み合わせ、自分だけの睡眠導入サウンドを作成することができます。


半信半疑で使用したところ、ふだん寝付きの悪い僕でもかなり早い時間で睡眠につけたので、活用しマクリンまくりです\(^o^)/

3つの機能を集約したマルチデバイス。

Soundcore Wakeyは、余計な機器を減らし、スマートな生活を送りたい人に最適のスピーカーです。

Soundcore Wakeyレビューはこちら

【Soundcore Wakeyレビュー】スピーカー・目覚まし時計・充電器が1台になったBluetoothスピーカー【Anker】  

Sponsored Links

 

Amazonで買ってよかったもの総まとめ

本記事は「【2019年】Amazonで買ってよかったもの総まとめ【マクリンで売れたモノTOP50から厳選】」について書きました。

このたび紹介した製品群は、ベストセラーも納得の、完成度と汎用性が高いものばかり。

マクリン
これは物欲が止まりませんな!
ヨメ
アンタ、どうせまた必要ないのに、めちゃめちゃ買うんでしょ?
マクリン
(ギクッ……!)

どうも、マクリン( @Maku_ring)でした。
 

【2018年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー8選【おすすめ】 【2019年】MacBook Proと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー10選【おすすめ】 【おすすめ】コスパ最強の安い完全ワイヤレスイヤホン13選【1万円台以下】 【2019年】iPhoneと一緒に買うべき周辺機器・アクセサリー11選【おすすめ】 【2019年】Amazonで買うべき便利グッズを電子機器中心に15品厳選してみた 【おすすめ】今すぐ買うべきUSB充電器14選【スマホからPCまで】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マクナビ